DHC「乳酸菌EC-12」1袋(30日分)を飲んでみました

ドラッグストアやコンビニエンスストアなどで手軽に手に入れることができるDHCのサプリメントなのですが、「乳酸菌EC-12」は店頭に置いてなかったので、通販で購入してみました。

乳酸菌EC-12

飲み比べてみようと思い「届くビフィズス」も購入したので、こちらについてはまた後日感想を書かせていただきますね。

まずは「乳酸菌EC-12 30日分」を飲んだ感想から。

スポンサーリンク

乳酸菌EC-12の特徴

乳酸菌EC-12は、1日1粒で5,000億個以上の乳酸菌EC-12と、ラクチュロースを補うことができるサプリメント。

善玉菌は年齢とともに減少するうえ、ストレスや食生活の乱れなどで悪玉菌が増えてしまいます。

乳酸菌EC-12が、スッキリと元気な毎日をキープするために大切なビフィズス菌や善玉菌の多い腸内環境に整えるお手伝いをします。

乳酸菌EC-12

乳酸菌EC-12

もともと私たちの腸内にすむ、善玉菌の一種である「エンテロコッカスフェカリス菌」のバリアパワーを整える働きを最大限に発揮できるように加工した殺菌乳酸菌です。

小さな菌なので、少量で多くの菌数を摂ることができます。

ラクチュロース

善玉菌のエサとなるラクチュロースが、人間の消化酵素では分解されずに大腸まで届き、善玉菌の増殖をサポートします。

1日1回たったの1粒でいいから続けやすい

乳酸菌EC-12

15×5ミリほどの小さなカプセルなので、カプセルが苦手な人でも飲みやすいと思います。

摂取目安は1日1粒。
健康食品なので、飲むタイミングに決まりはありませんが、食後に飲むと消化・吸収されやすくなるようです。

1日に2回とか3回とか、もしくは何粒も飲まないといけないものって段々と面倒になることがありますよね。

その点、乳酸菌EC-12は、1日1回1粒でいいので、続けることが面倒になりません。

1袋(30日分)飲んでみて

私はひどい便秘症のため、お腹の調子を整えるためのサプリメントや食品をよく摂ったりしています。

乳酸菌EC-12は、正直にいうと効果があるのかどうかよくわからない…という感じです。

 
便秘薬を毎日飲むのに最近抵抗を感じ、週に1〜2度程度に控えています。
乳酸菌EC-12を飲んでいると、この便秘薬を飲んだ時の効き目がアップします。

漢方系の緩い便秘薬のため薬を飲んだからといってスッキリするわけじゃなかったりするので、便秘薬の効果をアップさせてくれるのは嬉しかったです。

 
ただ、乳酸菌EC-12は便秘の私には効果はイマイチでしたが、軟便に悩む旦那さんにはそこそこ効果があったようです。
お通じが緩いのは緩いけれど、下痢のような状態にはならずに済んだようです。

 
DHCのサプリメントはお値段が安いので、自分に合うかどうか気軽に試せるところがいいですよね♪

詳細・購入はこちらから→ DHC健康食品通販

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.