「あきゅらいず」のシンプルケアですっぴん美肌を手に入れる!

あきゅらいず/akyriseは、「体の中から美を養う」をコンセプトに2003年に誕生したブランド。

素肌本来の力を呼び覚ますための、贅沢でシンプルなスキンケアを提案しています。

あきゅらいず

かなり前から気になっていたあきゅらいず美養品『お試し詰合せ』1,380円(税込)をワクワクしながら使ってみましたので、使用感などを書かせていただきますね。

スポンサーリンク

初回限定 あきゅらいず「お試し詰合せ」の中身

・泡石(洗顔石けん)10g
・優すくらぶ(ハッカ)(保湿クリーム)10g
・優すくらぶ(ゼラニウム)(保湿クリーム)10g
・秀くりーむ(保湿クリーム)10g

独特のネーミング。
一回見たら忘れない商品名なので、ずっと記憶に残っていたんですよね(^^)

泡石(洗顔石けん)

健やかな肌のために、潤いを残しつつ余分な汚れや皮脂を落とす洗顔石けん。
潤い成分の東洋ハーブエキス「草根木皮たまり」をぎゅっと固めた石けんの豊かな泡立ちは、うっとり、さっぱり。

あきゅらいず

深い緑色がとてもきれいな石けん。
ニオイというほどのものはほとんど感じません。

あきゅらいず

泡立てネットを使うと簡単に、キメ細かでクリーミーに泡立ちます。

少し粘りがあって、肌当たりはとてもまろやか。
肌荒れ時にもしみたり痒みが出たりしないので、敏感肌にも嬉しい石けんです。

ぬるついたりしないのですすぎもサッとでき、
洗い上がりの肌はさっぱりとして、きゅきゅっと締まった感じがします。

私は普段はすっぴんなので、この泡洗顔だけで十分きれいに汚れを落とせます。

 
この「泡石」はメイク落としにも使えます。
ウォータープルーフでないメイクや、石けんで落とせる日焼け止めなどの軽いメイクなら、泡石で落とせるんです。

濡らした肌に「泡石」をくるくるとやさしく滑らせてから一度洗い流し、そのあとに泡洗顔をします。
こうすることで、メイク落とし&通常の洗顔として使うことができます。

「直塗り洗顔」という方法は、毛穴の黒ずみが気になる場合にも効果的ですよ♪

優すくらぶ(洗い流すパック)

「優すくらぶ」には、「草根木皮たまり」や、ヒアルロン酸の5倍以上の保水力を持つ「スイゼンジノリ多糖体」を配合。

ほかにも、海の恵みがたっぷり詰まった海塩、ハチミツ、オリーブ油などの潤い成分も入っているので、洗い流したあとの肌はしっとり潤い、なめらかに。

肌が本来持っている力を応援するためのスクラブです。

優すくらぶには、2種類の香りがあります。
・ハッカ…清涼感があるため、すっきりしたいときに
・ゼラニウム…じんわりとした使用感でほっとしたいときに

あきゅらいず

濡らした肌に、さくらんぼ大くらいの量を、肌全体に伸ばします。
肌に伸ばす時、ももちもちとした感じがあり、肌にピタッとフィットしながら伸びていきます。

スクラブという名前になっていますが、角質を落とすスクラブではなく、洗い流すマッサージパックなので、敏感肌でも安心して使うことができます。

肌全体に伸ばしたら、手のひらで軽く温め、30秒ほど経ったら洗い流します。
ざらつきが気になる部分は、マッサージするとざらついた肌がなめらかに。

洗い流すパックってなかなかすすげないものもありますが、優すくらぶはサッとすすげます。

あきゅらいず

洗い上がりの肌は、キメが整い、透明感もアップして、肌がとても柔らかになります。
角質落としのスクラブとは違い、洗い流すパックというだけあって、肌がしっとりとします。

優すくらぶは、パックしている間に、ジンジン感じる方もいらっしゃるようです。
これは肌が頑張りすぎているサインなので、ジンジンを強く感じるときは、マッサージをせずやさしく肌の上に乗せて、早めに洗い流すようにします。

秀くりーむ(保湿クリーム)

化粧水、乳液、美容液を一つにしたオールインワンの保湿クリーム。

「草根木皮たまり」「セラミド」「コラーゲン」などが保湿をしっかりサポート。
1本でしっかり潤うのに、ベタつかず、さらりとした肌に仕上がります。

あきゅらいず

無香料ですが、ほんのり原材料の香りがついています。
何の香りとはいえないのですが、力強い植物の香り…といえばいいでしょうか。

クリームと乳液の中間ほどの柔らかなテクスチャーのクリームです。
ミルクティーのような色は、「草根木皮たまり」の色なんだそう。

 
とても柔らかなクリームなので、肌にするすると伸びます。
伸ばしている最中から肌に染み込んでいく…と感じるほど浸透力のよいクリームです。

浸透が早いから肌表面に残らず、さらっとすべすべの肌になります。
さらっとしているのですが、つっぱることも、乾燥を感じることもありません。

あきゅらいず

とてもさっぱりしているから、真冬の乾燥が厳しい時期には物足りないかな…と思ったりしたのですが、実際には秀くりーむだけで十分でした。

肌はさらっとすべすべしていても、しっかり潤っているので、乾燥を感じずに過ごせましたよ。

ベタつきが苦手だけど、潤いは欲しいという方にはとっても嬉しいつけ心地のクリームでした。

気持ちよくスキンケアができる簡単3ステップケア

たったの3ステップだけの簡単ケアなのですが、肌荒れ時にも刺激になることなく使えましたし、なによりもつけ心地の軽さが嬉しい。

必要なものは残し、不要なものはきちんと落とし、しっかり保湿という基本ケアだけで、十分肌の調子がよくなりました。

今回はトライアルだったので、今度は現品をじっくり使ってみたいと思える化粧品でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.