高濃度プラセンタサプリメント「輝世稀(-kiseki-)」を飲んでみました

株式会社ファインの新商品、美容成分たっぷり「キセキのプラセンタ」をモニターさせていただきました。

輝世稀

「輝世稀 -kiseki-」という商品名は、

  すべての人々に輝きを。
    世の人々に輝きをもたらす希有なるサプリ。

という想いを込めて名付けられています。

スポンサーリンク

プラセンタサプリ 輝世稀-kiseki-の特徴

一番の特徴は、医薬品レベルの品質基準、純度100%の高濃度プラセンタを使用していること。

使用されている豚プラセンタは、ニュージーランド産。
世界で最も公害の少ない豊かな自然の中で飼育された豚から採取しています。

ファイン独自の加工法により「有効成分の減少」と「コスト」を最小限に抑え、加工の際の温度ストレスを防ぐことで「より生に近い状態での摂取が可能」になっています。

輝世稀

プラセンタの含有量表記はメーカーによって基準は様々で、
「エキス」と「エキス末」、「配合量」と「含有量」など、基準によって大きな違いがあるそうです。

「輝世稀」にはファイン独自の製法で作られた「豚プラセンタ純末」が「330mg(4粒あたり)」使用されています。
これは業界最大レベル!

・「エキス」…水分などを含んだ液体の状態のままで表した数値。
・「エキス末」…水分を飛ばし、粉末にした状態。
・「配合量」…濃度等に関係なく、混ざりものも含めて製品に配合されている量。
・「含有量」…濃度100%の重要成分の量。

プラセンタ以外にも美容成分がたっぷり配合されている!

プラセンタ(プラセンキュア)、ハトムギエキス、ココナツオイル、セラミド、野菜酵素、ヒアルロン酸、エラスチン、ローヤルゼリー、ビタミンC、葉酸、鉄

中でも「ハトムギ」は潤いや透明感のある肌の維持向上に欠かせない成分です。
また、「ココナツオイル」は美容ビタミンと呼ばれる「ビタミンE」を豊富に含み、余分な脂を燃焼させる素材といわれています。

これら全ての成分が相乗効果を生み出し、プラセンタの働きをより高めます。

1日4粒。ニオイがないから飲みやすい。

輝世稀

大きさは13×8ミリほどのソフトカプセルです。
プラセンタ特有のニオイがないので、あのニオイが苦手な人でも飲みやすいです。

キセキの摂取目安は1日4粒。
美容サプリは夜に飲むようにしているので、輝世稀も夜に飲みました。

お肌ぷるぷる。なんとなく元気に過ごせています。

輝世稀

2〜3日飲んだだけでは効果はわかりませんが、しばらく飲み続けているとじわじわと実感できますね。

お肌がぷるぷるとして、弾力が出てきました♪
外側からのスキンケアでは得られない弾力、これはやっぱり内側からのケアならではだと思います。

 
あと、お正月休みにピーナッツなどのナッツ類をおつまみに食べたのです。
いつもならすぐに吹き出物が出てしまうので極力ナッツ類は食べないようにしているのですが、吹き出物が出ませんでした。
因果関係はよくわかりませんが、輝世稀を飲んでいたからかな…なんて思うのです。

 
ほかにも、年末の大掃除など、いつになく張り切ってすることができました。
おかげでピカピカのお家で新年を迎えることができましたよ♪

美容だけでなく、健康にもいいプラセンタサプリ「輝世稀」は、男女を問わずすべての方におすすめです。

ファインのファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.