乾燥肌・肌荒れ用のオーガニック石鹸「ボタニクス シアバター&ラベンダーソープ」

ボタニクスは中欧チェコ共和国のプラハ郊外にある小さな村「オストラー」で誕生したオーガニックコスメブランド。

以前「死海の泥ソープ」をご紹介しましたが、今回は「ボタニクス シアバター&ラベンダーソープ」をモニターさせていただきました。

ボタニクス

スポンサーリンク

ボタニクス シアバター&ラベンダーソープの特徴

乾燥肌・敏感肌におすすめの石けんで、
リッチでクリーミーなシアバターのしっとり感と、肌と心を癒すラベンダーが特徴です。

ボタニクス

シアバターは、肌になじみやすく、他のオイルよりも保護力に優れていて、
乾燥から肌を守る保湿効果と、抗酸化作用のある成分を含んでいます。

ラベンダーは、ヒーリング効果があるといわれ、ニキビの気になる方や、乾燥肌におすすめ。
炎症を抑える作用や、細胞再生効果に優れています。

部屋中に広がるラベンダーの香り!

しっとりとした質感の石けんで、ラベンダーが部屋中に広がるくらい香ります。
ラベンダーのエッセンシャルのフタを開けて香りを嗅いだような感じで、けっこう強く香ります。

でも、ボタニクスの石けんの中では香りの強さは、まだ中間くらいなんですって(^^;

ボタニクス

きめ細かでクリーミーな泡立ち。しっとり洗える!

泡立てネットを使って泡立てました。

ボタニクス

もこもこという感じではないものの、泡立ちはよく、しっとり滑らかな泡ができます。

肌当たりがやさしく、ふんわり弾力感もあり、洗顔をすることが気持ちいい!
泡切れもいいから、すすぎもさっとできます。

洗い上がりの肌はしっとり。
しっとりはしているのですが、汚れはきちんと落ちていますし、サッパリ感もあります。

肌荒れにも向いている石けんというだけあって、とても肌に優しいです。
ちょうど頬の一部に赤みが出て、トラブルを起こしていたのですが、刺激も痒みも出ることなく使えました。

アーチさんのブログリポーターに参加中♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.