ホワイトニング・歯茎下がりなど用途別おすすめ歯磨き粉(2014年秋)

色々な歯磨き粉をモニターさせていただいた中から、ホワイトニング・歯茎下がりなどお悩み別におすすめの歯磨き粉をピックアップしてみました。

少しでも歯磨き粉選びの参考になれば…と思います♪

 
●● まずは、自宅で簡単に歯を白くできる「ホワイトニング歯磨き」編から ●●

 
お茶やコーヒーに含まれる色素や、タバコのヤニなどによるステイン(歯の着色汚れ)は、知らない間に蓄積されて気付けば歯が黄色っぽくくすんで見えるように・・・。

通常の歯磨き粉では、ステインを落とすのはなかなか難しかったりします。

かといって、お医者さんやクリニックでホワイトニングをしてもらうと、とってもお金がかかってしまいます。

この高額なホワイトニングが自宅で簡単にできるようになった「ホワイトニング歯磨き」があります。

普通の歯磨き粉に比べるとお値段はそこそこ高くなりますが、クリニックでホワイトニングをしてもらうことに比べたら格段に安くすみます。

とはいえ、そんなに安いものではないので、できれば効果を感じられるものを使いたいですよね。
今まで使ったホワイトニング歯磨きの中から、これは効果を感じられたというものをご紹介します。

スポンサーリンク

薬用パールホワイトプロシャイン & 薬用パールホワイトプロEX

薬用パールホワイトプロシリーズは、ポリリン酸ナトリウムが、ワインやタバコのヤニ、紅茶やコーヒーなど歯の表面に付着してしまったステインを剥がしながら、歯の表面をきれいにするのと同時に、歯をコーティングしてステインや歯石の沈着を防止します。

パールホワイトプロ

オススメの使い方は「薬用パールホワイトプロシャイン」と、「薬用パールホワイトプロEX」セットでの使用。

どちらか片方だけでも、それなりにホワイトニング効果を感じることはできるのですが、やっぱりセットで使うと、より効果を感じることができます。

どちらかだけを使いたいという場合は、「薬用パールホワイトプロEX」がおすすめ。
こちらの方が、ホワイトニング効果が高いです。

薬用パールホワイトプロシャイン

パールホワイト

薬用パールホワイトプロシャインは、ミントがすっきり香る歯磨き粉。

ミント味なのですが、辛みはまったくなく、泡立ちもかなり控えめなので、じっくりとブラッシングすることができます。

ステインをしっかり落としてくれるほか、普通の歯の汚れや歯垢もきちんと落としてくれます。

使い続けるうちに、歯のくすみが抜けていくのを感じられる歯磨き粉です。

薬用パールホワイトプロEX

パールホワイト

薬用パールホワイトプロEXは、とろ〜んと柔らかなジェルで、ローズミントの香りがします。

通常の歯磨きをした後に使うタイプのもので、こちらもやっぱり辛みはなく、泡立ちもありません。

美白成分を染み込ませるようにじっくりブラッシングをしていると、使い始めて一週間も経つ頃には、歯が白くなってきた!と感じられるようになりました。

その白さは自分で感じているだけでなく、友人にも「歯が白くなってる!」と指摘されるくらいハッキリわかるものでしたよ(^^*)

ティースドロップ(薬用歯磨きジェル)

ティースドロップは、マイナスに荷電したポリリン酸が、プラスに帯電したステインや汚れをしっかり吸着して包み込み除去して、歯本来の白く輝く美しい歯に導きます。

ティースドロップ

ほんのりメントールの香りがするみずみずしいジェルで、メントールのすっきり感はあっても辛みはまったくありません。

しかも泡立たないジェルだから、じっくりとブラッシングをすることができます。

茶渋などによるくすみをしっかり除去し、さらに歯垢を落とす力も抜群。
使い続けることで、歯の透明感や、口中の粘つきや口臭が減ってきたことを感じるようになります。

詳しいレビューはこちらでしていますので、よろしければご覧ください。
 ・自宅でホワイトニング体験ができるティースドロップ(薬用歯磨きジェル)
詳細・購入はこちらから→ 自宅でホワイトニング「ティースドロップ」

ホームホワイトニング TEETH DROPS-ティースドロップ-

 
●● 次は、年々減ってくる「歯茎下がり」や、「歯周病」のおすすめの歯磨き粉です ●●

歯茎下がりや、歯茎がなんだかぶよぶよしてきた、とか…。
いつまでも自分の歯でいるためには、歯の土台部分である歯茎がしっかりしていないといけませんよね。

私も最近歯が長くなってきたように感じ始めて、「歯茎下がり」に効果があるという歯磨き粉を試すようになっています。

その中からコレはいい!と感じたものをご紹介します。

マスティック&アロマ

マスティック&アロマは、9種の天然ハーブが歯茎から浸透して、歯周病を予防。
善玉菌がイキイキするから、口臭予防にも効果がある歯磨き粉です。

マスティック&アロマ

柔らかなジェルで、爽やかなハーブの香りがします。

味はちょっぴり独特。
初めて使った時は、まるで木の枝を噛んでいるような錯覚がしました(^^;

これがマスティックというものなのか!?と思いながらハミガキしていたのですが、人間の味覚というのは良く出来たもので、何日か使っているうちにすっかり慣れてしまって、逆に爽快で心地よく感じる味になってしまいました(^^)

辛みはありませんし、泡立ちも控えめなので、じっくりと時間をかけてブラッシングできます。

マスティック&アロマは、歯ブラシでブラッシングする使い方と、指先につけて指で歯茎をマッサージする使い方ができます。

歯茎下がりや、歯周病に悩む人には、この指マッサージがおすすめ。
ぶよぶよしてきた歯茎も、毎日使い続けることで、キュッとしまったきれいなピンク色の歯茎へと変わっていきますよ!

もちろん、歯の汚れもきちんと落としてくれるので、普通の歯磨き粉としても優秀です。

詳しいレビューはこちらでしていますので、よろしければご覧ください。
 ・歯周病予防&口臭対策に【マスティック&アロマ】
詳細・購入はこちらから→ Mastic & Aroma|お口の健康株式会社

薬用マスティシルフ

マスティシルフは、古代より愛用されているハーブ“マスティック”をはじめとする、5つの植物由来成分が歯周病に働きかける薬用歯磨き粉。

マスティシルフ

柔らかな乳白色のジェルで、やさしいミントの香りがします。
味はほんのりミントを感じるハーブの味。

じっくりとジェルの有効成分を浸透させるようブラッシングするために、辛みはなく、泡立ちもかなり控えめになっています。

歯垢を落とす力は少々弱いように思うのですが、でも歯茎への効果はきちんと感じられます。

上↑でご紹介した「マスティック&アロマ」ほど、マスティックの味を感じないので、どうしてもあの味が苦手だという人にはこちらの方がおすすめです。

詳しいレビューはこちらでしていますので、よろしければご覧ください。
 ・植物由来成分が歯周病に働きかける健康志向の薬用ハミガキ「マスティシルフ」
詳細・購入はこちらから→ 薬用マスティシルフ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.