インナードライ肌対策にぴったりなピュアスキン セラミドセラム(美容水)

ピュアスキン セラミドセラムは、業界初の天然ヒト型フリーセラミドを合成界面活性剤を使用せずに配合した美容水。

オイルやグリセリン、防腐剤も不使用で敏感肌にもやさしい処方になっています。

セラミドセラム

以前にもピュアスキン セラミドセラムを使わせていただいたのですが、今回のものはリニューアルされてバージョンアップしています。

エアレス容器からエアゾール缶になり、新たに“ピクノジェノール”が配合されています!

新しくなったピュアスキン セラミドセラムの特徴は・・・

うるおい感がアップ。しかもうるおい続く!

セラミドの素であるとっても高価な保湿成分“スフィンゴミエリン”が増量されたため、今のお手入れに少量プラスするだけで、充分効果を得られます。
インナードライ肌対策にもピッタリ。

オーガニックダマスクローズウォーターのほのかな香り

原料のニオイが気になるという声があったため、ダマスクバラ花水(整肌成分)を増量。
溶剤抽出をせずキャリーオーバーを含まないので、アルコールが苦手な人でも大丈夫。

防腐剤完全無添加を実現した炭酸エアゾールボトルでさらにフレッシュに!

エアゾール缶になったことで、開封後も空気や雑菌の侵入を許しません。
通常は美容効果を求めて配合される“炭酸”も、Treat Treatでは品質保持のためだけに配合されています。
完全無添加でありながら、常温保存が可能になっています。

ピクノジェノール(整肌成分)を新配合

“ビタミンC”の代替以上となり得る成分として“ピクノジェノール”を配合。
ピクノジェノールは歴史があり、数多くの研究論文が発表されている美容効果抜群の原料です。

セラミドセラム

Treat Treatのこだわり

グリセリンフリー処方

グリセリンは空気中の湿度に作用される保湿性能を持っています。

そのため、湿度が多い環境では空気中の水分を取り込んでお肌を保護してくれるのですが、空気が乾燥した環境では、逆に肌の水分を吸い出してしまいます
しっかり保湿するためにつけたグリセリンが思わぬ結果を招いてしまうことがあるんです。

高価なスキンケアでもグリセリンを抜いたら水同然…なんてものもあるそうですよ(><)

保湿成分は肌に合った配合バラスが重要なんですって。

そこで、Treat Treatではグリセリンフリーでも、充分にうるおうスキンケアを提案しています。

徹底したキャリーオーバーへのこだわり

全成分表示に防腐剤などが表示されていないからといって、安心してはいけないそうです。

実は全成分表示には落とし穴があるんですって!
原料に含まれる防腐剤やその他の成分が表示されていない場合があるそうです。

Treat Treatでは、キャリーオーバーの無い100%ピュア原料、またキャリーオーバーが含まれる場合はごく微量でも表示をしています。

スポンサーリンク

シュワシュワ〜。ほんのりダマスクローズの香りで癒される

セラミドセラム

炭酸のシュワシュワを感じられる美容水が出てきます。
ほのかなダマスクローズの香りは優しい気持ちになれそうです。

わずかにとろみを感じる美容水が肌の奥までしっかり浸透

セラミドセラム

炭酸が抜けるとわずかにとろみのある液体になります。
このテクスチャーは多分、以前のセラミドセラムと変わらないのかなって思います。

使うタイミングは洗顔後すぐ。使う量は1円玉大で充分♪
つけてすぐ浸透という感じではなく、顔全体にやさしくなじませている間にじわじわ浸透していく感じでした。

充分に浸透させた後は、化粧水など通常のケアをします。
Treat Treatのピュアスキン ナチュラルミストと、手持ちの化粧水との2種類で使ってみましたが、どちらとも相性がよかったです。

ライン使いした方が相乗効果があるのはわかっているけれど、手持ちのアイテムに追加で使っても充分効果を感じられましたよ♪

さらに!もっと効果を感じたい時には、セラミドオイルとの重ねづけがおすすめ。
ベタつかずにしっとりもっちもち〜♪なお肌になりますよ!

もちもちな肌になって、日中も余計な油分が出なくなった!

セラミドセラム

ベタベタしないのに、しっかりと保湿されていて肌はしっとりもちもちに。

インナードライがよくなっているからでしょうか、日中にあまり顔がテカらなくなりました。
自分で肌を触ってもベタベタしないから、余計な油分が出ていないことがわかります。

肌の奥から潤ってくれるから、肌表面もふっくらとしてきて、必然的にハリも出てくる
そして開いて弛み切った毛穴も少しマシになってきました。
グリセリンが入っていなくたって、しっかり保湿できてます!

ちょこちょこ肌荒れを起こしてしまう私が使っても全然刺激になりませんでしたし、痒みも出ませんでした。
お肌の刺激になりそうなものを可能な限り排除した処方だから、敏感肌さんでも安心して使えると思います♪

Treat Treatの大きな特徴の一つである“天然ヒト型フリーセラミド”については、なかなかうまく説明できないので、ぜひTreat Treatさんのホームページをご覧くださいませm(__)m

ピュアスキン セラミドセラム
Treat Treatファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.