国産よもぎを使用したダイエットティー「モリデルモギチャ」

頑固な便秘症で漢方便秘薬に頼る日々からなんとか脱却したいと、便秘解消によさそうなものを色々試しています。

今回は「便座に座ったとたん、栓がスポーンと抜けたように!!」という文言に惹かれて「モギデルモギチャ」を試してみました。

モギチャ

スポンサーリンク

楽天市場のダイエットティー部門にランキング入賞。モギチャの人気のヒミツ。

こだわりの厳選素材

数百種類に及ぶ原料をひとつひとつ選定して、その膨大なデータの中からとくにスッキリが実感できる、優れたパワーを発揮するものだけを18種類に絞り込んで配合。

あまちゃづる、オオバコ、キャンドルブッシュ、クコ、クマザサ、コーン、サンペンズ、スギナ、どくだみ、はと麦、ハブ、ヨモギ7、よもぎ、柿の葉、玄米、黒大豆、杜仲葉、枇杷の葉

美味しさを追求

どんなに優れたものでも、美味しくなければ続かないという考えのもと、モギデルモギチャはとことん味にこだわっています。

京都宇治茶の茶師監修のもと、厳選した国産の特別な「よもぎ」を使うことで美味しくなりました。

味(効き目)の調節が可能

浸す時間により、自分にピッタリの濃さを調節することができます。

ティーバッグだからカップに入れてお湯をそそぐだけ

モギチャ

1包ずつティーバッグ方式になっているから、カップにポンと入れてお湯をそそぐだけ。
後片付けの手間もかかりません。

香りは、干し草の香りというのが一番近いでしょうか。

私にとっては濃さの調整が難しかった…

モギチャ

こちらは30分ほど放置したもので、一番濃い状態になります。
一番濃いということは、効き目もしっかり出るということですね。

この状態で飲むと、数時間すると少々お腹が痛くなってきます。
でも、「栓がスポーンと抜けたように!」という状態とはほど遠く、お腹が痛い割りには結果はう〜ん…な感じでした。

でも薄く入れると効き目が出ないんです。
なかなか自分に合う濃さを見つけられずにいます。

 
ところで、お味の方ですが、味は決して美味しいとはいえない味かも。
結構草っぽい味が強くするので、慣れるまで少し時間がかかってしまいました。1週間も飲み続ければ、慣れてしまって普通に飲めるようになりましたよ(^^;

 
結構いろいろな便秘茶などを試していて、しょっちゅう飲んでいるのですが、飲み続けるにつれて効果が薄れていっているような気がするんですよね(><)

今は、長く飲み続けても効果の薄れないものを探しているところです。

 
モギデルモギチャ、私には効果が薄かったですが、評判はなかなかのようです。
自分に合うものを探している方は一度試してみてもいいんじゃないでしょうか♪

詳細・購入はこちらから→ 白くま化粧品[楽天市場店] ≫ モリデルモギチャ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.