財布がパンパンに張るようにという願いを込めて春財布買ってみました♪

春は『張る』につながり、お財布購入にもいい時期♪
金運がアップしますように…という願いを込めて、新しい財布に変えてみました。

ダコタ

ダコタ Dakota|長財布 【リードクラシック】

ダコタを買うときはいつもNewbag Wakamatsuさんにお世話になっています♪

ダコタ

リードクラシックは、流行にとらわれないシンプルなクラシカルデザインで、ナチュラルでカジュアルな風合いが、多くの人々に愛され続けています。

ダコタ

イタリア製牛革は、初めて手に取ったときからしっくりなじみ、まるでずっと使い続けてきたような柔らかさ。

ダコタ

【メイン開閉】ホック
外側/ フリーポケット×1
内側/L字ファスナー小銭入れ×2層、札入れ×2、フリーポケット×3、カードポケット×10

ダコタ

長財布のサイズは、横19×縦9.5×マチ3cm

ダコタ

マチが3cmだからめちゃめちゃ分厚いわけではないけれど、
ポケットがたくさんあるし、小銭もたっぷり入る。

とくに小銭入れ部分はガバッと開くから、とっても使いやすい。

ダコタ

外側のフリーポケットは、チケットなんかを入れておくと、
いちいち財布を開けることなくサッと取り出せて便利です。

ダコタ

上質なイタリアンレザーに、クラシックなオリジナルの金具が上品なアクセントに。

ダコタ

クラシカルなデザインだけど、丸みを帯びたエッジが女性らしさを感じさせてくれる。
縫製もひとめひとめ丁寧にされています。

ダコタ

『ダコタ』の刻印は財布の内側に。
控えめなところが気に入ってます。

 
ダコタ Dakota|長財布 【リードクラシック】は、全部で4色。
ブラック、レッド、チョコ、キャメルがあります。

私が購入したのはレッド。
レッドといっても、“赤字”につながるような赤色ではなく、深みのあるワインカラーといった方が近いかも。

一番しっくりくるのは“秋”かな〜とも思ったんです。
これから暖かくなってきて夏には暑苦しい色かな?とも。

でも実際に手に取ってみるとそんな感じはまったくなく、季節を問わず使えそう。
なにより高級そうな上品な色が気に入ってます。

レザーって使っていくほどに、ツヤが出てきて、自分のカラーに染まって行きますよね。
さすがにレッドだと色の経年変化は感じにくいとは思うけれど…(^^;

 
ダコタはそんなにお値段高くないのに、革の質感がとっても柔らかで気持ちいいから好きなブランドの一つです。

お財布を変えると気分も一新できて、なんだか人生が変わりそうな気さえしてしまう。
新しいお財布にあやかって、ウキウキ〜な春になればいいなって願ってます。

詳細・購入はこちらから→ [財布・バッグの通販]Newbag Wakamatsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.