オールインワン「ナチュール ゲルホームクリーム」で顔も全身もしっとり保湿

発売から20年以上愛されているジェルニックのロングセラー商品「ナチュール ゲルホームクリーム」をモニターさせていただきました。

ナチュール

ナチュールゲルホームクリームは、化粧水・乳液・美容液が1つになったオールインワンゲルクリーム。
たっぷりの水分と天然由来の美肌成分で理想的な潤い素肌に導いてくれます。

スポンサーリンク

ナチュールゲルホームクリームの特徴

ナチュール

潤いの秘密は肌にあった保湿構造!

肌が潤いを守っている構造と同じにすることで、美肌成分が肌の役割それぞれに働きかけます。

水分をキープする役割「NMF」 ≫ ヒアルロン酸、オウゴンエキス、アロエ等
肌の潤いを守る役割「セラミド」 ≫ 大豆セラミド(リン脂質・スフィンゴ脂質)
外的刺激等から守る役割「皮脂」 ≫ オリーブスクワラン、アボカドオイル、ビタミンE

ぷるぷるのゲルが角質層のすみずみへ!

肌は水分をゲル状にして保っています。
だから、同じゲル状にすることによって、すみずみまで水分と美肌成分を届けることができるのです。

柔らかゲルがすーーっと伸び、じわじわ浸透

ナチュール

うっすらとクリーム色をした半透明のみずみずしいゲルで、ほんのり優しい香りがします。

ナチュール

柔らかなゲルクリームは伸びがいいから、何の抵抗もなくスーーッと伸びてくれます。
浸透はぐんぐん浸透するという感じではなく、じっくりじわじわ浸透していくという感じ。

肌に伸ばした後、手のひらで顔を包み込むようにハンドプレスすると、浸透が早まるように思います。
なじませてしばらくはツヤツヤで、少しだけペタペタします。

ナチュール

完全に浸透してしまうと、ペタペタした感じはなくなり、しっとりモチモチに。
保湿力がしっかりあるから、保湿美容液などを併用しなくても、これだけで本当にしっとりします。

ボディクリームやヘアクリームなど様々な使い方ができる!

お試し5包なのでそんなに色々試せたわけではないのですが、でも一応色々使ってみました。

まずは身体。
カッサカサになっていた膝や腕がしっとりとして、肌が柔らかくなりました。
特に肘と膝は、顔に塗ったあと手のひらに残ったゲルを毎回塗っていたら、皮膚が柔らかくなりましたよ。

そして、カカト。
お風呂上がりに少量を塗って、靴下を履いておくだけでカサカサがだいぶ改善されます。
まあ、数回つけただけなので、使わなくなったらまたカサカサになってしまいましたけどね(^^;

あと、ヘアケアにも使ってみました。
髪の毛に使う場合は、少量を手のひら全体によく伸ばして、毛先を中心につけるのがいいみたい。
たっぷりつけてしまうとベタッとした感じになってしまったので、軽く…がきれいな髪になるポイントかなって思います。

こんな使い方もできるナチュール ゲルホームクリーム

・メイク直しに
 日中肌が乾燥した時の水分補給。
 メイク直しの前に薄く伸ばしてパウダーを重ねると、メイクし立てのようなしっとり肌に。

・髪に
 髪の表面を水の膜でガードするから、まとまりやすい髪に。

・パックとして
 コットンにゲルホームクリームを多めに取って、目元などへ5分ほどパック。

・くちびるパック
 蒸しタオルで唇を温めてからたっぷり塗ります。ラップパックをするとさらに効果的。

・全身に
 乾燥が気になる部分をしっとり潤します。

・手荒れ
 水仕事や乾燥したときに、ハンドクリームとして。

・ひじやひざの黒ずみに
 多めに塗ってポロポロを出すと、すべすべに。

・カカトのガサガサ
 お風呂上がりにたっぷり塗ります。

・日焼け後
 火照った肌に潤いをチャージします。

・ヒゲそり後に
 デリケートになりがちなお肌に。

・頭皮マッサージ
 乾燥が気になる頭皮のマッサージに。

・赤ちゃんにも
 肌に刺激の少ない成分を厳選配合しているから、赤ちゃんにも安心。

ジェルニック ファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.