殺菌効果がある高浸透「Pegaクリーム(馬油)」で徹底保湿!

Pegaクリームは、ベタベタせずに素早く浸透し、しっとりしたお肌を蘇らせてくれる馬油クリーム。

Pegaクリーム

お肌しっとり高浸透の馬油クリームで、国産の精製馬油を主原料に皮膚にも大切なビタミンA・C・Eが配合されています。

スポンサーリンク

Pega馬油クリームの特徴

Pegaクリームには、

・表皮組織の代謝に関わるビタミンで、肌に潤いを与え、乾燥による肌荒れを防ぐ「ビタミンA」
・肌のハリに関わるコラーゲン生成に大切な働きがあり、また活性酸素を消去する作用がある「ビタミンC」
・抗酸化作用により活性酸素から身体を守る働きがあり、皮膚の若々しさを保つ働きがある「ビタミンE」

の3つの成分が配合されています。

Pegaクリーム

馬油は他の動物油と比べて人の皮脂構成に近く、肌に素早く浸透。

Pegaクリームは、馬のたてがみ等から得られる油を中心に精製された馬油を主原料として使用し、人間の体温で溶けるように作られており、化粧水のように肌に素早く浸透して潤いを与えてくれます。

Pegaクリーム

Pegaクリームの主な働き

・肌を整え、肌荒れを防ぐ
・皮膚の水分、油分を補い、皮膚に潤いを与え乾燥を防ぐ
・唇の荒れを防ぐ
・日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ
・頭皮、毛髪に潤いを与える
・毛髪のツヤを保つ
・フケ、カユミを抑える
・カミソリ後の肌を整える

しっかり保湿で、敏感肌もやさしく潤すクリーム

Pegaクリーム

ベルガモットの香りがふんわり香ってきます♪
クリームは、ケースの中に入っている状態ではしっかりと固まっています。

Pegaクリーム

肌に乗せると体温でとろ〜っと溶けて、するんするんと伸びます。
浸透も早くって、しっかり浸透して肌を潤し、そのあと肌の表面に膜を張って、潤いを閉じ込めるって感じです。

Pegaクリーム

オイルの膜が張るから肌はツヤツヤピカピカに。
でもね、決してベタベタするわけではないんですよ。

塗ってすぐはベルガモットが香っていますが、少し時間が経つとベルガモットの香りは消えてしまいます。
そして最後に残るのは…これが馬油の香りなのかなぁ?
ま、かすかに香る程度なので、少しくらい香りがしても気にならないとは思います。

spacer
顔に塗った場合は、テカテカするのが気になるので、ティッシュでそっと押さえてます。
そしたらテカテカも防げるし、肌に髪の毛などが張り付くのも防げます。そうしないと、顔に髪が張り付いてしまって、その刺激でカユミやかぶれが出てしまうんですよね。

せっかく、かぶれなんかにもいいクリームを使っているのに、接触性の刺激でかぶれてしまっては何をしているのかわかりませんものね(^^;

spacer
これからの季節、顔だけじゃなく身体も乾燥で痒みが出たりするので、Pegaクリームで徹底保湿するのもいいかも。
殺菌効果が高いからお肌を清潔に保ってくれるし、Pegaクリームの膜が外的刺激からもお肌を守ってくれます。
一家に一個あったら重宝するクリームです(^^)

詳細・購入はこちらから→ Pegaクリーム(馬油)

Pegaクリーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.