シャンパン酵母エキス配合の「グラスオール クリーミィエステソープ」

コラーゲンを超えた水分保持力を持つというシャンパン酵母エキスが配合されたグラスオール クリーミィエステソープで贅沢洗顔してます♪

クリーミィエステソープ

スポンサーリンク

シャンパン酵母エキス

シャンパン酵母エキスは、肌本来が持っている天然保湿因子(NMF)と同じ成分で、とくにその中でも最も肌を潤わせ、柔らかくするカリウムと乳酸のWイオンをたっぷりと含んでいます。

さらに、保湿効果の高いグリセロールや、皮膚を形成するアミノ酸も豊富。

シャンパン酵母エキスの保湿力は、同じ保湿成分のコラーゲンやシルクエキスよりも高いレベルにあります!

古来よりパンやビール、ワインなどの酵母は肌にいいとされて、化粧品にも使われていますが、酵母特有のニオイがあるそうです。そのため、肌にいいことがわかってはいても、化粧品に含有する量には限度があるようです。

ところが、シャンパン酵母には酵母特有のニオイがないそうです。それどころがバラの香りの成分が含まれているんですって!
だから、化粧品にたっぷりと配合することができるそうです。

クリーミィエステソープ

「クリーミィエステソープ」には、そんな素晴らしい美容成分である「シャンパン酵母エキス」がたっぷり配合されています。

毎日の泡立て洗顔と、週に1〜2回のディープクリア洗顔の2通りの洗い方ができ、毛穴の奥に詰まった古い角質や汚れを落として、透き通るようななめらかな素肌へと導いてくれるクリーム状洗顔料です。

・シャンパン酵母エキス → 整肌保湿成分
・バイオフィット酵素 → たんぱく分解成分
・天然クレイ → 皮脂吸着成分
・ヒアルロン酸EX → 保湿成分
・高保湿型アミノ酸 → 保湿成分

毎日の泡立て洗顔と、泡立てずに洗顔するディープクリア洗顔で、透き通る肌に!

クリーミィエステソープ

固くもなく柔らかすぎもせず、ほどよい固さのクリーム状洗顔料です。
とっても華やかで上品なフローラル系の香りがします。

 
ディープクリア洗顔をする場合は、泡立てずこのままの状態で使います。

あらかじめ顔を濡らしておき、軽く水気を切ってから、洗顔料を泡立てずに直接肌の上で30秒ほどマッサージします。
その後水かぬるま湯で洗い流すだけ。

たったの30秒ほどのマッサージでも、通常の洗顔では落としきれなかった毛穴の奥の汚れや角質までしっかりと落としてくれます。

クリーミィエステソープ

日々の洗顔に使う時は泡洗顔をします。

付属の泡立てネットを使うと、モコモコでクリーミーな泡が簡単に出来ます。

キメ細かで濃密だけど弾力はそんなに感じないとても優しい泡だから、肌をふんわり包み込んでくれるような感じで洗顔が出来ます。

この泡洗顔だけでも毛穴汚れや皮脂汚れは十分落ちます
でも、時々はディープクリア洗顔した方が、肌のクスミも取れますし、透明度も増すようです。

 
クリーミィエステソープですごいと思うのは、洗い上がりのしっとり感です。

シャンパン酵母エキスって本当に保湿力があるんだな…と思わせてくれる保湿感にはビックリします。
もうすぐ乾燥の厳しい季節がやってきますが、クリーミィエステソープなら真冬の洗顔も怖くないって思えますよ♪

詳細・購入はこちらから→ ジョゼ 楽天市場店 ≫ グラスオール

ジョゼファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.