「黒にんにくすっぽん卵黄」のチカラを長期体験〜その1

「黒にんにくすっぽん卵黄」を飲み始めました♪

黒にんにくすっぽん卵黄

黒にんにくすっぽん卵黄って、名前を見ただけでも体に良さそう!って思えますよね。

スポンサーリンク

「黒にんにくすっぽん卵黄」のパワーのヒミツ

アミノ酸、コラーゲン、ビタミンたっぷりのすっぽん
DHA、EPAが鶏卵の2倍、50種類のビタミンのすっぽん卵黄
普通のにんにくと比べポリフェノールが10倍、アミノ酸1.5倍の熟成発酵黒にんにく
ポリフェノール、カロチン、ビタミンC・E、食物繊維、ルチンたっぷりの屋久島産長命草

黒にんにくすっぽん卵黄

「黒にんにくすっぽん卵黄」3つの実感

目覚めスッキリ!

疲労回復を助ける働きがあるアミノ酸が、すっぽんには驚くほど豊富に含まれているんだそうです。
黒にんにくとの相乗効果で「睡眠の質が向上した」「朝の目覚めが違う」という声がたくさん寄せられているそうですよ。

冷え・疲れを感じない!

中国医学におけるニンニクの薬性(性質)は、「辛で温」とされていて、これは血液の循環を促進させ、体を温める作用を意味するんだそう。
「手足の冷え」や「疲れが抜けない」人に喜ばれているそうです。

お肌がぷるぷる

「すっぽん料理を食べた翌日、肌がぷるぷるになる」ってよく耳にしますよね。
これはすっぽんに含まれる豊富なコラーゲンによるもの。
さらに、コラーゲンを作り出す「アミノ酸」も豊富だから、内側から若々しく美しい肌に導いてくれます。

 
健康にいいだけではなく、お肌にもいいのが嬉しいですよね。

連日の熱帯夜でも、目覚めがしんどくない♪

黒にんにくすっぽん卵黄

13ミリ×7ミリ程度の真っ黒な粒。
コーティングされているから、ニオイはありませんし、ツヤツヤしていてとってもキレイ♪

摂取目安量は1日に2粒なのですが、しばらくはより効果を実感できるかな〜と1日3粒でスタート。

飲み始めて1週間ちょっと。
なんとなく目覚めはよくなっているような気はします。
が、気はする…という程度。

連日の熱帯夜のせいで、暑くて目覚めるという毎日だから、スッキリ♪というにはほど遠い(><)

でも、考えようによっては、一番暑いこの時期に夜中に何度も目覚めることなく、そこそこきちんとした睡眠が取れているのは、黒にんにくすっぽん卵黄を飲んでいるからかも…と思ったりもするのです。

例年なら、もっと夜中に目が覚めていたような気がしますもん。

過酷なまでのこの暑い時期ももう少し。
これをなんとか乗り切れば、黒にんにくすっぽん卵黄を飲んでもっと元気になれたよ〜!っていうご報告が出来るかも。

これからどんな効果が現れるのか、わくわくしながら飲み続けたいと思ってます♪

【現品3ヶ月分】夏バテに負けない活力を付けたい方に★黒にんにくすっぽん卵黄
KDRファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.