まるで美容液だから毎日つけても肌の負担にならない「UVホワイトクリーム」

フラーレン配合のブランブラン「UVホワイトクリーム」は、紫外線対策はもちろんのこと、肌をしっかり潤しエイジングケアまで出来てしまう優れもの。

紫外線から肌をしっかり守るクリーム状の化粧下地で、ほのかにきらめく「微粒子パール」が肌に自然なツヤを演出して、お肌をキレイに見せる効果もあります。

UVホワイトクリーム

スポンサーリンク

豊富な天然ハーブエキス配合

美容液のような豊富な潤い成分が肌を包み込み、花粉などの大気の汚れや、春夏特有の乾燥からしっかりガード。

セイヨウノコギリソウ、セージ葉、カミツレ花、アルテア根、タチジャコウソウ、メリッサ葉、オノニス、スギナ、セロリ、フキタンポポ花

白くならずに肌キレイ

重ね塗りの白浮きや、服が汚れる心配もナシ。
ほのかにきらめく“大人パール”配合で、肌をよりきれいに見せられます。

美肌成分をたっぷり配合

保湿成分…フラーレン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸、スクワラン
日焼け対策…フラーレン、APPS、α-アルブチン

フラーレン

エイジングケアと美肌作用とを併せ持つ、ノーベル賞受賞成分。
フリーラジカル(※)の発生を抑制。また、発生してしまったフリーラジカルが組織を攻撃し、破壊する前に消してくれるという効果が期待できます。
(※)フリーラジカル…他と繋がりをもたないことで、細胞の電子配列を乱し、過酸化を促す原子や分子

α-アルブチン

シミ・ソバカス・日焼けの原因チロシナーゼに直接作用して、メラニンの生成を抑制します。

軽いつけ心地で肌の負担にならず、一日しっとり肌でいられるUV美容液♪

UVホワイトクリーム

UVクリームというより、UVミルクという方がふさわしいような、とっても柔らかなクリーム。
日焼け止め特有のニオイがないのも嬉しいところです。

UVホワイトクリーム

とっても伸びのいいクリームで、するする〜って肌に伸びてくれます。
しかも、真っ白にならずに、伸ばすとどんどん透明になっていき、あっという間に肌になじんでしまいます。

UVホワイトクリーム

白くなったり、青白くなったりもしませんし、ツヤが出て肌に透明感が増したように見えます。

微粒子パールなのですが、いかにもパールが入っています的な輝き方ではなく、とっても自然なツヤに見える程度のパール感です。

しっとり保湿もしてくれるのですが、ベタベタはしません。
それに朝から夜までつけていても、肌への負担感や気持ち悪さがまったくないのも嬉しいです。

だから、外出しない日でも朝の美容液としてつけることに抵抗を感じませんでしたよ♪
(日焼け止めって肌に負担がかかるから、普段は外出しない日に日焼け止めをつけることはなかったんです)

UVホワイトクリーム

まるまる1本使い終わってみて、お肌の状態変わったかな〜?
写真で見てもよくわかりません(^▽^;

(使い始めた時の記事はコチラ

ほぼ毎日使っていましたが、日焼け止めによって肌が荒れた…なんてことはまったくありませんでした。

美容成分たっぷりの美容液級のUVクリームだから、少しはお肌がキレイになっているハズだと思いますし♪

私はUV対策は一年中しているのですが、UVホワイトクリームは冬の乾燥が厳しい時に使っても、しっとり潤ってくれるんじゃないかな〜って思います。

お肌の老化を防ぐためにも、引き続きUVケアをしっかりしたいと思います☆彡

リバース モニプラ・ファンサイト支店ファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.