30代後半からのダイエットサプリメント「スーパーアロニア」

スポンサーリンク

30代後半からのダイエットの敵は、体にこびりつく厄介な“お宿り脂肪”

30代後半になってから、若い頃に比べて「太りやすく、痩せにくくなった」という人が増えてきます。

どんなダイエットをしても失敗してしまう原因は、知らず知らずに体にこびりついた厄介なお肉、その名も“お宿り脂肪”に原因があるんですって!

この“お宿り脂肪”を撃退してくれる、新理論ダイエット素材が「アロニア」

スーパーアロニア

女性は年齢を重ねるごとに肥満者の割合が増えていきます。

自律神経の活動低下や女性ホルモンの分泌の減少、筋肉の衰えなどが起こり、“脂肪を燃やす能力”が低下することが原因なんです。

だから、20代の頃と同じような食生活をしていては太ってしまいますし、20代の頃と同じようなダイエットをしても効果が出にくい、思うように痩せられない体質になってしまいます。

 
ダイエットに興味がある首都圏在住の35〜54歳の女性に実施したアンケートではこんな結果が…

食事制限や運動などのダイエットに取り組んでも、効果を実感していないという人が70%にもなったそうです。

年齢を重ねるとともに、ダイエットをしても体型が戻らなくなったという人は、なんと97%にも及ぶそうです。

 
これにはライフスタイルの変化も影響しているようです。

食事制限ダイエットなど手軽に取り組めていた若い頃と違い、家庭があって一人だけ違ったものを食べることが困難だったり、仕事のつきあいがあったり…など、取り巻く環境の変化でダイエットに専念することが難しくなっていることが、原因の一つになっていると考えられています。

スーパーアロニア

オルビスでは、そんな悩める大人を徹底的にバックアップする新ダイエットサプリメント「アロニア」と「アロニアドリンクPLUS(プラス)」を2011年に発売。

その大反響を受けて、2012年12月にさらに高い満足を得られるプレミアムライン「スーパーアロニア」を発売!

1日の目安量2粒には、「アントシアニン」を豊富に含む「アロニア」が、18,000mg(生換算)も含まれます。
「アロニア」「アロニアドリンクPLUS」と比較すると、その差はなんと3倍にも!

スーパーアロニア

「アロニア」は、主にポーランドやロシアなどの寒い地域で栽培されている、バラ科の果実。
「チョークベリー」とも呼ばれ、渋みが強いためジャムなどにして食べられてきました。

ブルーベリーの約2倍のポリフェノール、アントシアニンが含まれ、優れた健康果実として知られています。

飲み始めてから空腹を感じにくくなって、何か食べなきゃ!という飢餓感が抑えられるように!

スーパーアロニア

1日の摂取量は2粒。直径8mmほどの小粒な錠剤で、ニオイは特にありません。

飲み始めてまだ2週間弱なので、体重が落ちたとかはないのですが、お腹が空きにくくなっているように感じます。

食事制限をしていると、時々無性にこってりしたものが食べたくなったりするのですが、スーパーアロニアを飲むようになってから、「なんでもいいから食べたいーーー!」という異常な食欲がなくなりました。

お腹が空かないわけではないのですが、食べることに対する飢餓感がなくなったというか、余裕が出来てきたというか…。

これがこのまま続けば、ダイエットへの成功にもつながるかなって思います。

 
やっぱり40代にもなれば、若い人と同じようなダイエットではなかなか効果を得られませんよね。
代謝や体質…若い頃とはいろいろ違ってきていますもんね。

その点、スーパーアロニアは30代後半からの人向けに開発されたダイエットサポートサプリメント。
だから、今までダイエットに効果が出なかった私でも、効果が期待できそうな気がします。

年齢に合ったダイエットサプリメントで、ダイエットの成功を信じて続けてみたいと思います☆彡

詳細・購入はこちらから→ オルビス公式サイト TOP

レビューブログのモニターに参加し、スーパーアロニアを体験させていただきましたブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.