ドクターズベーカリー ダイエットプログラムをお試し

糖質の摂り過ぎは、ダイエットやアンチエイジングに良くない!
ということで、糖質コントロールダイエットを試してみました。

ドクターズベーカリー

スポンサーリンク

糖質制限だけで本当に痩せるの?

「痩せるためにはカロリー制限をしなくてはいけない」ということは誰もが思っていること。

でも、2008年に発表されたアメリカのバーンスタイン博士の研究で、カロリー制限よりも糖質制限をした方がダイエット効果が高いことが明らかになりました。

糖質制限だけでどうして痩せるの?

糖質を摂ると肥満ホルモンと呼ばれるインスリンが分泌され、余分な糖質が脂肪として蓄積されます。糖質を制限すると、このインスリンの分泌が抑えられます。
 ↓
脂肪が蓄積されにくくなる
 ↓
制限した糖質の代わりに、蓄えられた脂肪が消費される
 ↓
お腹まわり等の余分な脂肪が着実に減ってくる

糖質制限で糖化予防&アンチエイジング

「糖化」とは、私たちの体の多くを占めるタンパク質と、食事によって摂取した「糖」とか結び付いて、タンパク質が茶色く硬く変性してしまうことです。

「糖化」が進むと、肌や体を老化させるばかりか、糖尿病や目・脳神経・血管・血液・骨などの病気につながることもあります。「糖化」は美容と健康の大敵なのです。

最近、糖質オフのお酒や食品が多くなっているのは、こうしたことが明らかになってきたから。

老化防止のためにも、「抗糖化」を心掛けた生活をすることが大切。

ドクターズベーカリーは、大豆コタラパンとコタラスリムを組み合わせた抗糖化のためのプログラムを提案しています。

糖質吸収抑制ハーブ『コタラヒムブツ』の魅力

糖質制限が美容や健康にいいのはわかっても、ご飯や麺類を食べずに過ごすのは大変で、なかなか続けられるものではありません。

ドクターズベーカリー・ダイエットプログラムは、糖質吸収抑制ハーブ『コタラヒムブツ』を配合した大豆コタラパンとコタラスリムで、若々しさとダイエットをサポートしてくれます。

大豆コタラパン、コタラスリム、コタラ・ハーブティー、それぞれの摂取方法

ドクターズベーカリー

1日1回【大豆コタラパン】を食べます。
もちもちしていて香ばしく、そのまま食べても美味しいですが、パンを開いてゆで卵や野菜、ベーコンやフライ、ハンバーグなどを挟んで食べるとボリュームもアップしてさらに美味しく食べられます。

ドクターズベーカリー

【コタラスリム】は、1回につき2〜4粒を目安に、1日2〜3回、食事直前に水などで飲みます。

ドクターズベーカリー

spacer
ドクターズベーカリー

【コタラ・ハーブティー】は、ティーカップで作ってもいいですし、やかんなどで煮だして作ることもできます。
1回に300cc〜500ccくらいを目安に飲みます。

ドクターズベーカリー

原材料に、ベリー紅茶・マスカット紅茶・ストロベリー紅茶が含まれているので、とってもフルーティーな香りと味のする紅茶で、とても飲みやすいです。

一週間分の特別お試しセットを試してみた

今回試してみたのは、大豆コタラパン1個とコタラハーブティー1包、コタラスリム1週間分の特別お試しセット。
なので、ダイエット成功などの成果はわかりませんでした。

大豆コタラパンやコタラハーブティーを味わってみて自分に合いそうかとか、毎日続けていけそうか?などを確かめるためのものだと思うんです。

大豆コタラパンもコタラハーブティーもどちらも美味しいので、続けるのに問題はなさそう。

コタラスリムも、食事の直前に飲むだけでいいので簡単に続けられると思います。食事の10分前とか20分前とかになると、ついつい飲むのを忘れてしまったりするけれど、直前なら忘れませんよね。

糖質制限ダイエットは、しっかり食べられるので、お腹が空いてイライラするなんてこともなさそうですし、本格的に挑戦してみようかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.