自宅でできるインド式エステ【ヒートラップジェル】体験♪

バイソンのモニターに参加させていただきましたブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ヒートラップジェル

モニターさせていただいたのは、アーユルヴェーダ由来のゴマ油配合の自宅でできるインド式エステ。

発売から今年で17年になるロングセラー、自宅で簡単『インドエステ』シリーズ。
その中で最も人気なのが、お風呂で使う洗い流すタイプのボディ用マッサージジェルのヒートラップジェルです。

ヒートラップジェル

プレミアムホットな灼熱ラップジェルで、余計なものをさらにスッキリ!
ヤバイ脂肪をひきしめ、肌にハリをプラスしてくれます!

スポンサーリンク

ハードな刺激でジリジリ温汗!灼熱ラップジェルでパワフルマッサージ!

密着発熱ラップジェル

肌にピタッと密着するラップジェルが瞬時に発熱。温熱が持続して発汗を促します。

ローリングスクラブ配合

マッサージの効果をさらに高めます。

オリエンタルヒートアップ成分配合

ホット成分…トウガラシエキス、ショウガ根エキス、バニリルブチル
ひきしめ成分…パシャンベ(ベルゲニアリダラタ根)エキス、フォースリンCG(コレウス根エキス)
うるおい成分…黒コショウエキス(テトラヒドロビペリン)

うるおい成分たっぷり!美肌トリートメントですべすべ&ハリのあるボディに!

美脚トリートメント成分配合

ターメリック(ウコン)エキス、レモングラスエキス、はちみつ

ヒートラップジェル

鮮やかなピンク色のジェルの中にはトウガラシエキス、ショウガ根エキス、黒コショウエキスなど6種類のオリエンタルヒートアップ成分が配合されています。さらにマッサージ効果をアップするローリングスクラブも入っています!

洗い流したあとの肌のために、うるおい成分もたっぷり。ターメリックエキスやはちみつ、レモングラスエキスといった美肌トリートメント成分が配合されているので、すべすべ&ハリのあるボディに。

使い方は簡単♪ ねっとり濃厚ジェルでマッサージするだけ!

ヒートラップジェル

お風呂でカラダを洗った後は、肌の水気を軽くふき取り、適量をウエスト周りや脚などの気になる部分に伸ばします。
1分ほどおいてから、マッサージして洗い流すだけ。

この時、インド式ツボ“マルマ”を意識しながらマッサージすると、血液やリンパの流れを活発にして、余分な水分や老廃物の排出を促してくれるそうです。

ヒートラップジェル

まるでイチゴジャムみたいにねっとりとした濃厚なジェルは、まさにオリエンタル〜!といった感じの香りがします。エキゾチックなオリエンタルフローラルの香りは、シトラスとお香がブレンドされたような個性的な香り。この香りからは、インドやアーユルヴェーダを連想させ、この香りだけでも効き目がありそう!って思えます。

ホントにジンジン熱くなってくる!冷た〜い太ももやお尻が温かく感じるように!

肌に伸ばそうとすると、“へばりつく”という言葉がぴったりくる感じで密着してくれます。気になる部分にしっかり広げて塗ろうと思ったら結構な量が必要です。私の場合は気になる部分が多すぎるからかもしれませんが(^^;

塗ってから1分ほど置くのですが、他の部分に塗っている間に1分なんてすぐ経ってしまいます。くるくるマッサージしているうちに、どんどん温かくなってきて、蒸気でムシムシしたお風呂の中にいると熱く感じてしまうくらいにホットに!

ジンジンしてはくるのですが、私の場合は発汗とまではいきませんでした。まあ、日頃から私の太ももやお尻なんかは冷た〜くて、体温マイナス5度以上かなって感じなので、ジンジンと温感があるだけでもすごい効果だと思います。

この温感マッサージ効果で、代謝がよくなってくれたらなって思うのですが…。
代謝が滞りまくっている私のカラダに、少しでも変化があることを願いながら、続けてマッサージしていこうと思っています。

あと、洗い流したあとの肌はしっとりすべすべに。とても滑らかな肌になれるのが嬉しいです♪

商品について詳しくはバイソンのホームページにて→ ヒートラップジェル
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.