パパイン酵素の力で毛穴の汚れをしっかり落とす【ベイシックパウダーウォッシュ】

パパイン酵素の力で、油や汗などで毛穴に詰まった汚れを落とす強力な洗浄力を持つ【ベイシックパウダーウォッシュ】を使ってみました。

ベイシックパウダーウォッシュ

スポンサーリンク

ベイシックパウダーウォッシュとは

パウダータイプのフェイス用植物由来の洗顔石けん

亜熱帯植物パパイヤの乳汁に存在するプロアテーゼを抽出精製した、精製パパイン入り。石けん素地はパーム油(植物油脂)由来なので安心。

パパインの力で、毛穴に詰まった汚れを落とす強力な洗浄力。
プラス、生薬の原料にもなる甘草や保湿力抜群のブドウ糖の力で肌が突っ張りません。優れもののパウダー石けんです。

ベーシックパウダーウォッシュ

このベイシックパウダーウォッシュは、NHKテレビテキスト『きれいの魔法』2012年12月号で紹介されたそうですよ。

肌に絡み付くクリーミーな泡。パパイン酵素が汚れをごっそり取ってくれる。

ベイシックパウダーウォッシュ

真っ白なパウダーで香りはありません。

使い方は『パウダーを適量手に取って、水やぬるま湯で混ぜ、毛穴の気になる部分または目の回りを避けて顔全体に塗り伸ばして洗顔してください。またはスポンジ、洗顔ネットをお使い下さい。』とあります。

私はモコモコの泡洗顔が好きなので、泡立てネットで泡立てて使ってみました。

ベイシックパウダーウォッシュ

泡立ちがとてもよくて、泡立てネットを使用するとモコモコの泡に!
キメ細かな泡はクリーミーで、肌にのせるとしっかりと絡み付く感じ。パパイン酵素の力とこの吸着力が毛穴の奥の汚れを吸い取って落としてくれるんでしょうね。

洗い上がりは結構サッパリで、汚れがごっそり落ちてます!

毛穴の汚れ、角質なんかも落としてくれるので、クスミも取れてクリアな肌になるんです。
でも、こんなに洗浄力があるのに、ツッパリ感はゼロ。

ただ、お肌の弱い人は、様子を見ながら週に1〜2度程度の使用にした方がいいみたいです。

自然化粧品研究所ファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.