高保湿美容液クリームでボトックス注射なみのリフトアップ効果が期待できる Eir ナチュラルスキンケアクリーム

Eirスキンケアクリームは、数種類の天然オイル(スクワラン、ホホバオイル、オリーブ油)やコラーゲン、ヒアルロン酸を主成分とする高い保湿性に優れたクリームタイプの美容液。

Eir

Eir[エイル]は、アンチエイジングのために開発された自然派化粧品で、保存料・化学合成・香料を一切使用せず、安心して使えるよう天然由来成分を原料とし、ローズマリーエキスに含まれる抗菌作用によって製品を守っています。
主要成分40種類のほとんどが、肌に優しい天然由来成分で作られています!

Eir

スポンサーリンク

Eir[エイル]ナチュラルスキンケアクリームについて…

特徴

Eirナチュラルスキンケアクリームは、ローション・エッセンスには配合されていない、アルカリゲネス多糖体がリフトアップ効果を生み出しています。

シワ対策成分

海洋性コラーゲン、海洋性エラスチン、ヒアルロン酸の力で皮膚の真皮層に存在する弾力性を活性化させながらハリを与え、お肌のトラブルを防ぎます。

シワの原因は真皮層にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の減少により起こるので、これらの成分をたっぷり補給させます。

保湿対策成分

保湿作用の高いハチミツや保水性に優れたヒアルロン酸、アミノ酸(ベタイン)植物エキス(カミツレエキス、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカエキス、ボダイジュエキス、ヤクルマギクエキス、ローマカミツレエキス)を配合。

表皮の再生を促す成分

細胞を活性化することで話題になっているEGF(ヒトオリゴペプチド)やアルジルリンを配合。
EGFで表皮の再生を促し美しい肌へと導きます。

美白対策成分

シミの原因となるメラニン色素の合成を抑制(シミの予防)、美白を促すアロエベラエキスを配合し、ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルNa)、植物プラセンタ(カッコンエキス、クロレラエキス)など美白成分を贅沢に使用。

これらの成分により肌のターンオーバーを通常の周期に導き、肌の老化を防ぎ人間が本来持っている細胞を再生させみずみずしい肌に導いてくれます!

Eir

薄いベールが肌を覆い、もっちり・しっとりした肌へ

ぷるんとしたテクスチャの真っ白なジェルクリームです。

Eir

洗顔後、化粧水・美容液で肌を整えた後に使います。
とってもノビがいいため、少量でも顔全体に伸ばすことができます。特にシワや乾燥など気になる部分には丁寧に馴染ませると効果的。

Eir

肌に馴染ませると、ナチュラルスキンケアクリームのベールが肌を覆ってくれます。こちらは塗ってすぐの写真なのですが、クリームの膜が光っていて、少々ベタつきを感じます。
でも、クリームが肌に浸透してしまうと、肌の表面はしっとりさらさらへと変化していきます。

もっちり・しっとり肌になるだけではなく、リフトアップ効果もあるので、年齢を重ねて弛んできた肌もキュッと上向きに!

【Eir ナチュラルスキンケアクリーム】は、『塗るボトックス』

『塗るボトックス』といわれているワケは、クリームに含まれている『アルジルリン(アセチルヘキサペプチド)』という成分のため。

『アルジルリン』は、シワをとるための代表的な治療法ボトックス注射の代替成分として、美容先進国スペインで開発された成分で、表情筋を緊張させ、表情ジワの原因を作る「神経伝達物質」を効果的に低減することで表情ジワを改善させる成分。
ボトックス注射のように副作用もなく、塗るだけでボトックス注射のような効果を期待できます。

spacer
しばらく使い続けていくるうちに、『塗るボトックス』といわれているのも納得!と思えるようになってきます。
お肌がふっくらとしてきて、目元の小じわや、ほうれい線が薄くなってきますし、たるみも改善されてきますから♪

1瓶9880円と高価なクリームですが、ボトックス注射をすることを思えば全然安い!副作用の心配もないですしね。
ボトックス注射してみようかな、でも怖いし…なんて思っている方がいらっしゃいましたら、先にこちらを試してみた方がいいかも♪

詳細・購入はこちらから→ エイジングケア自然派化粧品|Eir

Eir[エイル]ファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.