高純度プロテオグリカン原液【PG2 ピュアエッセンス】

ジョイフルライフさんのモニターに参加させていただきましたブログで口コミプロモーションならレビューブログ

【PG2 ピュアエッセンス】は、話題の美容成分「プロテオグリカン」の高純度の原液を使用したエイジングケア化粧品。

PG2

“プロテオグリカン”とは

プロテオグリカンは、もとより体内に存在する細胞外マトリックスのひとつ。

今までは抽出方法が確立されておらず、原料コストが高すぎたため商品化が不可能でしたが、鮭の鼻軟骨から高純度のプロテオグリカンを抽出できる独自の新製法に辿り着き「PG2ピュアエッセンス」が誕生。

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸の約130パーセントの保湿力があり、美容業界が最も注目している成分の1つです。

また、新細胞の増殖促進力(EGF様作用)があるため、新陳代謝を促進し新しい細胞を作り出すとされています。

スポンサーリンク

このプロテオグリカン入りの化粧品【PG2】が他の製品と違うところは?

◆最高純度の原液だから、類似製品とは実感レベルが違う!
◆最高純度の原液だから、余計な合成物を使わない!
◆最高純度の原液だから、コンパクトなサイズでも十分なアプローチ力を発揮!
◆最高純度の原液だから、成分の鮮度を閉じ込める真空パッケージを採用!
◆最高純度の原液は、特許出願中の新製法により成分を最良の状態で抽出!

これらについて、詳細はホームページでご確認ください ≫ PG2ピュアエッセンス

鮮度を保つための真空パックと、遮光性ガラス瓶

PG2

成分の鮮度を閉じ込めて、ピュアな状態のまま届けるための真空パックがこちら。
ここまで徹底している化粧品ってそうあるものではありません。並々ならぬこだわりを感じます。

PG2

ガラス容器は製品の劣化を防ぐため、できるだけ光を通さないようにコバルトブルーのガラスを採用。

今までのスキンケアはそのままに、PG2をチョイ足しで

【PG2】のいいところは、今までのスキンケアをやめなくてもいいところ。
今までのスキンケアにPG2での1ステップを追加するだけなので、とても簡単。
『チョイ足し』感覚で、今までとの違いを実感できます!

PG2

スポイトになっているので、直接手に触れることもなく清潔な状態を保てます。
部分的なケアをするなら1〜2滴、顔全体をケアするなら3〜5滴を手にとり、顔に馴染ませるだけ。

PG2オススメの使い方

●ベーシックケア|お勧めしたいオーソドックスなPGスキンケア
 洗顔 → 化粧水 → PG2

●ナチュラルケア|肌に触れる行程をカットし負担を減らすPGスキンケア
 洗顔 → PG2

●ディープケア|たっぷり保湿でしっかり実感するPGスキンケア
 洗顔 → 化粧水 → PG2 → 乳液

PG2

私が気に入っているのは『ベーシックケア』

いつも使っている化粧水のあとに、PG2を3滴ほど顔に伸ばします。

とろみを感じないサラッとしたテクスチャなので、3滴でも顔全体にスーッと伸びます。そして、すぐに浸透してしまいます。

つけてすぐは潤ってる!というような保湿感はあまり感じません。

ところがすぐに、肌がふっくらとしてサラサラに
しかもハリが出るので、毛穴の開きも目立ちにくくなります。ツルツルのむき玉子みたいな肌になるんです!

わずか数滴しかつけていないのに、この効果はとっても嬉しいです。

そのまま使うだけじゃなく、手持ちのコスメに混ぜても使える

また、PG2 ピュア エッセンスはこんな使い方もできるみたいですよ。

オイルフリーで高い水溶性を持つ『PG2ピュアエッセンス』は、普段お使いの化粧品に1滴垂らして、プロテオグリカン入りの化粧水や美容液として使用することができるそうです。

これも試してみる価値ありですよね。これなら手頃な価格の化粧水でも、効果バッチリの高品質な化粧水になりそうです♪

ベタつかないから、オールシーズン快適に使える!

ベタつかないので乾燥する季節だけではなく、オールシーズン快適に使えそう♪

コバルトブルーのガラス容器は見た目にもキレイだし、私にとっては透明感が出る!って思える色だったりもします

スキンケアのチョイ足しになくてはならないアイテムになりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.