髪や頭皮にやさしい白髪用のカラートリートメント「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

髪や頭皮にやさしい白髪用のカラートリートメントを使ってみました。

マイナチュレ

マイナチュレ オールインワン カラートリートメントは、スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアにこだわり、染まりもよいという4つのオールインワンケアという新発想で白髪を染めます。

また、髪の染まりを追求しながら無添加で体に優しい成分にこだわった商品となっているため、頭皮の状態が気になっている方や敏感肌の方も安心して使えます。

マイナチュレ

毛髪内部で化学反応を起こして髪を染めるヘアカラー(白髪染め)は、一度できれいに染まりますが、髪や頭皮がダメージを受けやすいというデメリットがあります。

でも、無添加処方で髪だけでなく頭皮にもやさしい成分を厳選しているマイナチュレは、髪をコーティングするように徐々に染めていくカラートリートメントなので、何度使用しても髪へのダメージが少ないというメリットがあります。

マイナチュレ

マイナチュレ オールインワン カラートリートメントは、ブラウンとダークブラウンの2色展開。

私は普段からダークブラウン系のものを使っているので、ダークブラウンから使用。

マイナチュレ

ほのかに柑橘系の香りがして、白髪染めというイメージにあるツンとくるニオイはしません。

シャンプー後の塗れた髪にも、シャンプー前の乾いた髪にも使えます。

塗れた髪に使うと、肌についたり、浴室が汚れたり…が気になるので、いつも乾いた髪に使っています。
今までに色々試してみたのですが、私の場合はシャンプー前に染めるのが何かと楽なんですよね。

今、私の頭皮はちょっぴり痒みが出ていますが、荒れているほどではないので、普通に使ってみました。

使ったのはこめかみ周辺の生え際のみ。
超髪が多くて長いため、自分で全体を染めるのは諦めていて、普段は気になる(目立ちやすい)こめかみ周辺のみ自分でケアしています。

地肌についた時にちょっぴり痒みを感じましたが、ピリピリするほどの刺激ではありませんでした。
市販の白髪染めだとピリピリ痛くなるので、頭皮にも優しいと思います。

マイナチュレ

こちら↑は染める前の髪。
だいぶ白髪が目立っています(^^;

マイナチュレ

そして、こちら↑は1回使用後の髪。
まだ白髪は目立つものの、全体的に色が入っているのがわかります。

マイナチュレ

さらに、4回使用した髪。
すっかり染まっているので、白髪がわからなくなっています。

髪もバシバシに傷んだりすることなく、さらっとしていてダメージはほとんどないように思います。

頭皮もちょっぴり痒みがあったものの、その後かぶれたりすることがなかったので、安心して使えています。

ただ、洗い流しは時間がかかります。
すすいでもすすいでも茶色い水が出て、なかなかすすぎ終わらない。
特に私は髪がめちゃめちゃ多いので大変でした(^^;

タオルなども色がついてしまったので、濃い色のタオルを使用するのがオススメです。

通常の白髪染めは刺激が強くて使えないという敏感な頭皮の方などには、マイナチュレは低刺激でマイルドなカラートリートメントなのでお助けアイテムになるのではないでしょうか^^

株式会社レッドビジョンさんのブログリポーターに参加中♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.