海外セレブにもファンが多いイルチのベストセラー美容水液「ロージィ」を使ってみました♪

「ILCSI/イルチ」は、ハンガリー発のオーガニック&エステティックブランド。
ハンガリーの政府機関の厳しいオーガニック基準をクリアした化粧品会社です。

ロージィ

およそ東京ドーム8個分の自社農園で150種類の果物、野菜、ハーブなどを栽培し、植物の専門家「ハーバリスト」が最も力強くなる時期や時間を見極めひとつひとつ丁寧に手摘みで収穫を行い、湿度や温度を徹底管理した貯蔵室でおよそ2~5年熟成させ、化粧品を作っています。

今回は、創業1958年以来、年間300万本以上も売れているロングセラー商品の「ロージィ」をモニターさせていただきました。

ロージィ

ロージィは化粧水と美容液が一緒になった、さっぱりしているのに、しっとりする新感覚の美容水液。

ロージィ

ロージィの名前の由来はローズヒップからきています。

ローズヒップは肌を内側からキレイにするリコピンやビタミンC、カロテン等の成分を多く含んでいることがわかっています。

植物の恵を沢山もっているヘタや茎や種や実の細胞を丸ごと使ってエキスを作り、そこに気分をクリアにするペパーミントを配合。

ロージィ

クリアな感じではなく少し濁った感じのオレンジ色。
力強いハーブの香りがして、初めて使った時は結構気になったのですが、数回使うと慣れてしまい気にならなくなりました。

ロージィ

とろっと・・・どろっとという方がふさわしいかも・・・したテクスチャーの美容水液。

洗顔後の肌に使うのですが、とろっとしているのにすーっと肌に広がり浸透します。
化粧水と美容液を兼ねている美容水液というだけあって、本当に化粧水と美容液を混ぜて一度につけたような感じです。

ロージィ

完全に浸透すると肌はさらっとしてすべすべに。
濃厚な美容液なのに、ビックリするほど軽い付け心地。

お手入れはこれで完了なのですが、これだけで大丈夫?と思ってしまうほど。。

でも大丈夫でした。

特にクリームなどを塗らなくても乾燥しません。
しっとり・さらりとした状態が一日続くのです^^

洗顔後にロージィだけでお手入れできるので、オールインワン化粧品といえます。
しかも、なんだか物足りない…という不満を感じずに済むオールインワン!

今の時期は季節の変わり目だったり、花粉だったりで、肌が敏感になりがちなのですが、ロージィは問題なく使えています。

しっかり保湿されるのに、ベタつかないから髪の毛などが貼り付いて刺激になることもなく、敏感な肌にも使いやすいです。

詳細・購入はこちらから→ イルチ オンラインショップ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.