ブースターとして使うフェイスクリーム、マリア ギャラン クリーム 96A

豊かな香りが広がる「マリア ギャラン クリーム 96A」をモニターさせていただきました。

マリアギャランクリーム

水感覚でスッと浸透。
洗顔後に使うファストクリームです。

マリアギャランクリーム

水分と油分が絶妙なバランスで配合されたクリームが、触れた瞬間に肌へと溶け込むような水感覚の浸透力。

後からつける、水性・油性あらゆるタイプのスキンケアをなじみやすくするために、まるでエステを受けたかのような、しなやかな肌にほぐします。
スキンケアの美容成分がよくなじみ、ふっくらと整った肌を実感できます。

マリアギャランクリーム

つけた瞬間から広がる豊かな香りも特徴。
グレープフルーツの柑橘系から、カーネーションのフラワー系、サンダルウッドのウッディ系へと変化する香りで、肌も心もリラックス。

マリアギャランクリーム

オフホワイトのクリーム。
柑橘系の香りは一瞬感じましたが、私にはフラワー系の香りが強く感じられました。
もう少し香り控えめでもいいかなぁ…と強い香りが苦手な私は思ってしまいます。
でも、時間が経って香りが薄れると、ウッディ系の香がすっごくいい香りだと思いましたよ^^

こっくりとした濃厚さもありつつ、肌に伸ばすとみずみずしくなってスーッと広がります。

洗顔後の肌にいきなりつけてもよくなじんでくれます。

クリームの後に化粧水をつけるとヌルヌルするのかなーと一瞬思ったのですが、そんなことはなく、化粧水の浸透がよくなっているように感じます。

マリアギャランクリーム

決してベタついたりはしないけど、肌はしっとり。
ふっくらとして手触りも柔らかくなっています。

エアコンが効いている部屋に一日中いても乾燥を感じることがありません。
しっかり保湿されていると感じられました♪

ラフォーレさんのブログリポーターに参加中♪

詳細・購入はこちらから→ マリア ギャラン クリーム 96A
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.