動くチカラをサポート!抹茶ミルク風味のプラチナミルク for パワー

動くチカラをサポートする「プラチナミルクforパワー」をモニターさせていただきました。

プラチナミルクforパワー

今話題のHMBが手軽に摂れる、抹茶ミルク風味のドリンク。
ほどよい甘さと、しっかりとした抹茶の味で、美味しく飲めるから、毎日続けやすい!

プラチナミルクforパワーを飲んでから散歩やお買い物などに出かけるようにしています。

スポンサーリンク

プラチナミルクforパワーとは

プラチナミルクforパワー

プラチナミルクforパワーは、筋肉の材料となる成分のひとつである必須アミノ酸ロイシンや、カルシウム、ビタミンDなどが摂れるパウダータイプのサプリメント。

プラチナミルクforパワー

●HMB
 筋肉の材料となる成分のひとつの必須アミノ酸ロイシンから体内で作られる成分。
 1500mgのHMBを体内で作るためには牛乳およそ9リットルが必要。

●カルシウム
 骨に多く含まれるカルシウムはとても重要な栄養素ですが、普段の食事だけでは不足しがち。
 プラチナミルクforパワーには、吸収率がよい牛乳由来のカルシウムが含まれています。

●ビタミンD
 身体に重要なビタミンDは、特にカルシウムと合わせて摂りたい栄養素。
 豊富に含まれる食品が少ないため、意識的に摂ることが望まれます。

ほどよい甘さ。しっかり抹茶を感じられる抹茶ミルク味♪

プラチナミルクforパワー

個包装になっているので、持ち歩いて外出先でも飲めます。

プラチナミルクforパワー

さらさらの粉末。
1本(8g)を約80mlの水などに溶かして飲みます。
ちなみに摂取目安は1日2本。

プラチナミルクforパワー

水溶けがいいので、スプーンでサッとかき混ぜるだけでキレイに溶けます。

私は甘いものが苦手なので甘いと感じましたが、家族はほどよい甘さ、すっきりとした感じで飲みやすいと言ってます。
抹茶の味もしっかり感じられるので、普通に抹茶ミルクを飲んでいるとしか思えない美味しさです。

●散歩やウォーキングの前後に
●運動のお供に
●家事の合間の休憩に

ということなので、散歩や買いものに出かける前とか、夕食の準備をしながら、などに飲むようにしています。

プラチナミルクforパワーを飲んだからといって、急に元気モリモリになる…なんてことはありません。
でも、「継続はチカラなり」なので、飲み続けていると徐々にチカラの出る元気な身体になっていくかな〜と期待です。

ただ、お値段は結構お高め。
1日2本が目安だとすると1箱14本入りなので、1週間分。
これで2500円ほどなので、継続するのはだいぶキツイかな。。。
続けてみたいですけどね(^^;

プラチナミルクシリーズ
雪印ビーンスタークのファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.