さらっと潤うから夏肌のケアにもぴったり!Treat Treat ピュアスキン セラミドオイル

以前モニターさせていただき、いい!と思っていたTreat Treatのピュアスキン セラミドオイルを再びモニターさせていただきました♪

TreatTreat

ベタつかずさらっと馴染むオイルなので暑い季節にもぴったり!
とくに最近、ヒト型セラミドがマイブームになっている私にはどんぴしゃのオイルです^^

スポンサーリンク

Treat Treat ピュアスキン セラミドオイルとは

TreatTreat

ピュアスキン セラミドオイルは、天然ヒト型フリーセラミドと乾燥を生き抜くオーガニック植物の栄養がギュッと詰まった贅沢オイル。

TreatTreat

初めて天然ヒト型フリーセラミドを合成界面活性剤を使用せずに配合。

人間の皮脂に近いホホバオイルをベースに、豊富な栄養を含みクリームのような保湿感のアボカドオイル、パルミトレイン酸を豊富に含む黄金色のマカダミアナッツオイルをブレンド。

過酷な環境を生き抜くパワフルなオーガニック植物の力が濃縮された一滴と、天然ヒト型フリーセラミドが角質層に浸透し、うるおいバリアが肌を刺激から守ります。

オーガニック認証成分原料97%以上使用。

さらっと馴染んで、さらっと潤う。ベタつかずしっとりすべすべな肌に♪

TreatTreat

遮光ガラス、スポイド式になっています。

TreatTreat

ノバラ油が入っているのでちょっぴりバラの香りと、草原を感じさせるような爽やかな香りがします。

わりとさらっとしたオイルですが、肌に広げるとまろやか。
肌にふんわり優しく広がるような感じでなじみます。

TreatTreat

浸透もよく肌表面に残らないから、肌がテカテカすることもなく、しっとりすべすべ。
肌が柔らかくなって、ふかふかしているような感じ。
ふかふかってわかりづらい表現ですが、もちもちというのとは少し違うもう少し柔らかな弾力感なんです。

 
オイルって塗ってからしばらくすると、オイルが酸化したニオイが気になってくることがあるのですが、ピュアスキン セラミドオイルはそんなことなくニオイも気になりませんでした。

 
敏感な肌にも優しく刺激などありませんし、しっかり保湿できていることで肌が元気になってくるので、外的刺激にも少しずつ強くなっているようにも感じます。

 
夏にオイルを使うとベタベタギトギトしそうな感じがしますが、浸透のいい上質なオイルだとまったくベタベタすることがないんですよね。

むしろクリームなんかよりもさらっとするから、夏のスキンケアに向いているかも…と思ってしまうほどです。

紫外線ダメージを受けた肌のケアにもよさそうですよ^^

 
ちなみに、Treat Treatの製品はグリセリンフリー。
グリセリンは安全な成分という考えが一般的かもしれませんが、グリセリンが合わない方もいらっしゃいます。
そんな方でも安心して使えますし、グリセリンが入っていなくてもしっかり保湿を感じられる製品です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.