コラーゲンでお肌しっとり、アロマでココロうっとり、全身用ボディミルク「モイストハーブ」

高保湿で肌にやさしいスキンケアという印象のあるニッタバイオラボさんから、2017年10月に発売された全身用乳液のモイストハーブをモニターさせていただきました。

モイストハーブ

保湿効果にすぐれた3種のコラーゲンとスクワラン、アルガンオイルなどの肌にやさしい植物オイルが使われているから、お肌しっとり。

乾燥によるカサカサや痒みなどのケアにもピッタリ。

ほのかに香るアロマには癒し効果があるから、リラックスしながらケアができるボディミルクになってます^^

スポンサーリンク

モイストハーブとは

モイストハーブ

モイストハーブには、コラーゲンメーカーのニッタバイオラボならではの、保湿効果にすぐれた3種のコラーゲンと、スクワラン、アルガンオイル、ホホバオイルなどの肌にやさしい植物オイルを配合されています。

大きさの異なるコラーゲンが肌を包み込み、キメを整え、肌の奥まで届いて、潤いをしっかり守ります。

1. 肌を保護する大分子コラーゲン(水溶性コラーゲン)
  オーストリッチコラーゲンは、海洋性原料由来よりも保護するチカラが強く、
  肌の上で長時間バリアとなって保湿効果を発揮。

2. 肌を整える中分子コラーゲン(加水分解コラーゲン)
  魚由来の加水分解コラーゲンは、肌の内側に留まることで肌のキメを整え、滑らかな肌に導きます。

3. 肌に浸透する小分子コラーゲン(加水分解コラーゲン)
  鯛のウロコから抽出した浸透型のナノコラーゲンは、
  肌にすっと溶け込み、内側から肌にハリ・弾力感・潤いを与えます。

また、ココロとカラダを優しくいたわるこだわりの天然精油の爽やかな香りが心地よいやすらぎを与えます。
ゼラニウム、ラベンダー、パルマローザ、チョウジ、オレンジ、レモングラス、コリアンダーなど。

お肌しっとり!優しさの中にスッキリとした印象もある香りに癒されます♪

モイストハーブ

指にひっかかりやすいキャップなので、片手でも楽に開けることができます。

モイストハーブ

なめらかなミルクで、ラベンダーやゼラニウムなどのアロマがふんわり香ります。
優しさの中に、爽やかさやすっきり感もあって、どんな気分の時に使っても心地よく感じる香りだと思います。

みずみずしい乳液だから肌への伸びがとてもよく、広範囲にも抵抗なく塗り広げやすいのが特徴。

モイストハーブ

肌なじみもよくて、いつまでも肌表面に残ることもないため、塗ったあとにすぐに衣類を着ても肌に貼り付いたりしません。
手早くケアができて、すぐに服を着られるというのが、寒い冬には特にありがたいです。

きちんと保湿ができているから、キメが乱れてカサカサになっていた脛や太ももにも潤いが戻ってきました。
もうカサカサじゃないから、乾燥による痒みが出ることもありません^^

潤いの持続力もあるから、夜のケアに塗ると朝までしっかり潤っていますし、朝塗ると日中はずっと乾燥知らずで過ごせます。

モイストハーブは、「コラーゲンでお肌しっとり、アロマでココロうっとり」なボディミルクですよ。

3種のコラーゲンとアロマの香りのボディミルク☆モイストハーブ 

コラーゲンのニッタバイオラボファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.