Coyori美容液オイルはベタつかない!さらっと潤うハリ肌に♪

冬はきっちりスキンケアをしていても肌が乾燥することがあります。
さすがに粉がふくほどカサカサにはなりませんが、乾燥していると肌がシワシワになってしぼんだ感じになり、それだけで一気に老けを感じてしまいます(T_T)

冬だって乾燥に負けず、しっとり潤うもちもち肌でいたいですよね。

ということで、エイジングケアのための美容液オイル【coyori美容液オイル】をご提供いただきお試しさせていただきました^^

Coyori美容液オイル

Coyori美容液オイルは、速攻でハリを実感できる、その名の通りの美容液オイル。
ベタついたり、ヌルヌルしたりせず、さらっと軽い付け心地なのにお肌しっとりもちもち。

化粧水のあとにCoyori美容液オイルを塗るだけでお手入れ完了となる手軽さも魅力です。

スポンサーリンク

Coyori美容液オイルとは

Coyori美容液オイル

Coyori美容液オイルは、4種の植物オイルや20種類の和漢植物エキスが肌に潤いとハリを与え、シワやたるみの気にならない若見え肌に導く美容液オイル。

Coyori美容液オイル

目元や口元のシワ、肌のくすみや乾燥などの肌悩みは、皮脂不足の可能性があります。
Coyori美容液オイルは、しっかり皮脂を補うことが出来る美容液オイル。

 
速攻ハリ体験できる3つのポイント。

●年齢とともに減少してしまう皮脂を補う!
 皮脂を補うことで水分の蒸発を防ぎ、もっちりハリ肌に

●100%植物オイルと和漢エキスの力!
 皮脂を補うツバキ種子油やコメヌカ油などを日本女性の皮脂に近づくよう配合
 ハリやツヤを与えるイチジクや高麗人参など20種の和漢・植物エキスが皮脂バランスのとれた肌に
 無添加・自然由来成分約98%

●ベタつかない!
 美容液とオイルの2層式にすることで、さらりとしたつけ心地に

つける直前に美容液とオイルを混ぜることでベタつかずさらりと潤うハリ肌に!

Coyori美容液オイル

美容液とオイルの2層に分かれているため、使用前に振ってから使います。
封緘シールにも「白濁するまで振り、500円玉大程度お使いください。」と記載されているのでわかりやすいです。

Coyori美容液オイル

しっかり振ると美容液とオイルが混ざって、キラキラ輝くパールのような美しい液体になります。

混ぜ合わせた後はすぐに手に取って使わないと、放置している間にまた分離してしまいます。

Coyori美容液オイル

ラベンダーの清々しい香りが漂います。

洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使います。
500円玉大を手に取って、こすらず包み込むようになじませます。

写真では美容液オイルが弾かれているように見えますが、実際にはそんなことはなく、肌に伸ばすとスーッと浸透していきます。

Coyori美容液オイル

Coyori美容液オイルは浸透がよくて、肌表面にまったく残りません。
だから、オイルをつけたという感じがあまりしないくらい軽いつけ心地です。

テカテカ光ったり、ベタついたり、ぬるぬるしたりせず、本当にさらっとしています。
スキンケアの一番のストレスはベタつき!という私でも気持ちよく使えるオイルです。

 
でも、そんなにさらっとしていて物足りなくないの!?と思う方もいらっしゃるでしょうが、私の場合ですが化粧水とCoyori美容液オイルだけで十分潤っています。

乾燥でシワシワすることも肌がしぼむこともなく、肌はやわらかでふっくらしていますし、ハリも出ています。
たったの2アイテムだけのケアですが、一日中乾燥を感じることなく肌はしっとりとしたまま。

皮脂バランスがきちんと保たれているからだと思うのですが、乾燥による余分な皮脂が出ることもありませんでしたよ^^

Coyori美容液オイル、ただ今 57%オフのお試し価格&素敵なプレゼント付き!

2017年11月22日から2017年12月17日まで、お得なキャンペーンを実施中。

Coyori美容液オイルの現品(20mlサイズ)がお得にお試しでき、さらに素敵なバッグとボディスクラブがついてきます。

Coyori美容液オイル

黒糖と珊瑚のボディスクラブ(非売品)は私も使ってみましたが、軽い刺激が心地よく肌がつるつるになりました。

黒糖が潤いを与え、古い角質を柔らかくし、珊瑚が古い角質を吸着して優しく取り除き、ツルツルすべすべに導いてくれますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.