きしまずさらさらに洗い上がるアロマキフィ ダメージケアシャンプー&トリートメント

最近SNSなどでよく見かけるアロマキフィブランドですが、パッケージがお洒落なのでついつい目が行ってしまい、すごく気になっていました。

嬉しいことに今回はアロマキフィブランドの中でも1番人気のダメージケアラインをモニターさせていただけることになりました^^

アロマキフィ

シリーズ累計200万本突破(2017年11月時点)したAROMA KIFI ダメージケアシャンプーとトリートメントです。

ダメージケアということでしっとり仕上がるのかと思っていたら、結構さらさら軽い髪に仕上がりました。
華やかだけど甘過ぎない香りがほのかに続くのも素敵です。

スポンサーリンク

AROMA KIFI/アロマキフィ ヘアケアブランドについて

アロマキフィ

AROMA KIFIシリーズは、GAIAエッセンシャルを使い、すべて天然精油だけで賦香。

天然精油は、その豊潤で深みのある香りだけでなく、様々な効果をもつことでも知られています。

合成香料を使わない、天然だけの香りと植物由来成分にこだわった品質を保ち、使った方の笑顔をつくるブランドづくりを目指しています。

AROMA KIFI/アロマキフィ ダメージケアシャンプー

アロマキフィ

アミノ酸に髪と同じタンパク質成分を配合。

洗うたびトリートメントできる「プロテイン泡」で、 傷んだ毛先まで補修し、頭皮荒れも防ぐ植物由来成分99%以上配合のノンシリコンアミノ酸系シャンプーです。

ローズ&ジャスミンの香り

アロマキフィ

とろみのあるシャンプーです。
ジャスミンとローズがほどよくブレンドされたアロマの香りは、決してキツくはないけれどしっかり香りますし、ドライヤーで乾かした後もほのかに香り続けます。

泡立ちはよくすぐにもこもこ泡立ちますし、泡のモチもいいので泡パックのような状態でシャンプーすることができます。

ノンシリコンですがシャンプー中もすすぎの時もきしまず、髪が多くて長い私でも地肌まできちんと洗う・すすぐことができます。

洗い流した後の髪はキュキュッと締まっているように感じます。
きしんでいるのとは違うので、指に絡まることも引っ掛かることもありませんでした。

AROMA KIFI/アロマキフィ ダメージケアトリートメント

アロマキフィ

失われたタンパク質を形成するアミノ酸誘導体を新配合。

枝毛、切れ毛を補修し毛先までさらさらな質感に仕上げます。
毎朝スタイリングしやすいハリとコシをつくる植物由来成分99%以上配合のノンシリコン浸透保湿トリートメントです。

アロマキフィ

こちらもローズ&ジャスミンの香り。

手のひらに乗せた時はコクのあるクリーム状のトリートメントだと思ったのですが、実際に髪につけてみるとさっぱりとしていて、髪にあまり広がっていかない感じ。
別の言い方をすれば、髪がトリートメントを吸収してしまう…という感じでしょうか。

髪が乾燥しがちなので物足りなさを感じながら使ってみたのですが、すすいでみると、そんなに乾燥を感じることなくパサパサもしていません。

ドライヤーで乾かすとさらさらに仕上がります。

毛先はもう少し潤いが欲しいと思わなくもないですが、全体的にはさらっとしていて手触りもよく仕上がりました。

ガイア・エヌピー株式会社のブログリポーターに参加中♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.