敏感な頭皮や髪にも優しく安心して白髪ケアができるLPLP ヘアカラートリートメント

以前こちらのブログで髪や頭皮に優しい泡タイプのLPLP 白髪ケア・ヘアカラーフォームをご紹介させていただきましたが、今回は“さらに頭皮に優しいLPLPヘアカラートリートメント”をお試しさせていただきました。

LPLP

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントはクリームタイプ。
季節の変わり目のこの時期は頭皮がかなり敏感になっていて、市販の刺激の強い白髪染めは使えません。
でもLPLPヘアカラートリートメントは、ちょっぴり痒みや刺激が出ている頭皮にも優しく、気になっていた白髪をきれいにケアすることができました^^

スポンサーリンク

LPLPヘアカラートリートメントとは

LPLP

LPLPヘアカラートリートメントは、海洋由来の保湿成分「ルプルプ Wフコイダン」が潤いを与えながら頭皮と髪を守り、染める度に輝きあふれる美しい髪に導く、ヘアマニキュアタイプの白髪用トリートメント。

植物由来の天然色素などで頭皮と髪をいたわりながら、ナチュラルに白髪をカバーします。

LPLP

頭皮と髪にやさしい植物由来の天然色素(ベニバナ、クチナシ、藍の葉・茎)などを使用しているから肌が弱い人にもおすすめ。
髪や頭皮に負担をかけることなく、やさしく美しく染め上げます。

保湿成分配合の白髪染めなので、シャンプー後のトリートメントとしても使えます。
ただ、しっかり染めたい場合や、染まりにくい場合はシャンプー前の乾いた髪に使った方が染まりやすいです。

低刺激なので素手での使用も可。
ラベンダー、ローズマリー、オレンジ油精油の爽やかな香りで心地よく使えます。

敏感な頭皮にも優しい!数回の使用できれいに染まります♪

LPLP

今回使ったのは「モカブラウン」。
ハーブの優しい香りがします。

ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ソフトブラック、ナチュラルブラックの5色展開になっていて、モカブラウンは中間の明るさになっています。

素手で使えるので手のひらに乗せていますが、長時間つけているとやっぱり肌も染まってきます。
特に爪の間などは染まりやすいのですが、パストリーゼをスプレーすると面白いように浮き上がって落ちちゃいますw
ただし、パストリーゼは肌に優しいとはいえないので手荒れの可能性大ですが^^;

LPLP

頭皮が荒れていたので染めることができず、白髪がかなり目立っています。

LPLP

私は髪がとても多くて長いので、後ろの方のちらほら見られる白髪は染めていません。
髪全体を染めようと思うとチューブ1本で数回しか染められないので(^^;

こめかみ付近にたっぷりクリームをなじませ、染まりにくい自覚がある私は推奨されている20〜30分ではなく、40〜50分くらい時間を置いています。

こんなことができるのは本当に頭皮に優しいから。
刺激があったらピリピリしてこんなに長時間つけておくことは出来ません!

ちょっぴり荒れた頭皮に使ってもピリピリしたり、痒みが出ることもなく、安心して使うことができました^^

時間が経ったら、すすぎのお湯に色がでなくなるまでしっかりすすぎ、その後は通常のシャンプー、トリートメントをします。

LPLP

1回の使用ではこんな感じ。
あまり染まったという感じはありません。

LPLP

2回連続で使用するとこんな感じに。
白い部分がだいぶ目立たなくなってきました。

LPLP

3回連続使用で白髪がわからなくなりました!

 
ヘアカラートリートメントなので1回ですぐに染まる訳ではないのですが、3回でここまで染まってくれたら満足です!

   ちなみに!
   LpLpヘアカラートリートメントはパワーアップしていますので、
   今販売されている商品はもっと染まりやすくなっています♪

それに、染めている間も、染めた後も、白髪染め特有のツンとくる刺激臭はありません。
市販の白髪染めを使うと数日ニオイが気になることもあるので、これも嬉しいポイントです。

そして、一番オススメだと思ったのが、本当に地肌や髪に優しいこと!!
少々荒れた頭皮にも問題なく使えましたし、髪がバシバシに傷んでしまうこともなくしっとりツヤツヤ。

頭皮が荒れて白髪染めができない…と悩んでいる方にもオススメ。
ぜひ一度試してみて欲しいです。

ちなみに、ヘアマニキュアタイプなので毎日シャンプーしていると徐々に色が落ちていきます。
なので週に1度とか2度とか、髪質や使っているシャンプーによっても違ってくると思いますので、色の様子を見ながらお手入れするのがオススメです。
一旦染まった後は、シャンプー後の濡れた髪にトリートメントとして使うこともできますよ。

 
LPLPにはクリームタイプのヘアカラートリートメントの他に、泡タイプの10分でサッと染め上げるLPLPヘアカラーフォームもあります。

ヘアカラートリートメントの方がより頭皮や髪に優しくなっていますが、ヘアカラーフォームもかなり頭皮に優しかったです。

頭皮の状態や、すぐに染めたいなどにより、使い分けすると便利かなって思います^^

追記。2017年12月4日、LpLpヘアカラートリートメントがパワーアップしました!

1. 染毛力が約120%アップ
2. 染料濃度が30%増量
 → 今までよりも使用回数が少なくてもしっかり染まるようになりました!

3. テクスチャーが柔らかくなったことで、乾いた髪にも伸ばしやすく圴一に広がりやすくなりました

4. メドウフォーム油や月見草油など5種類の植物オイル配合により更に髪に優しくなりました

詳細・購入はこちらから→ ≪ルプルプ通販サイト≫ツヤツヤ潤う白髪染め

クリームタイプ→
フォームタイプ→
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.