和漢成分でしっとりもちもち京美人に♪和漢発酵美容クリーム「和えか」

手早くスキンケアを済ませることができるオールインワンは疲れている時や、肌が敏感になっていてあまり触れたくない時に便利。

でも、夏にはベタつきが気になったり、冬にはちょっと物足りなく思ったり、自分の中で満足できるつけ心地のものにはなかなか出会えなかったりもします(^^;

和えか

今回お試しさせていただいた「和えか」というオールインワンは、しっとりはしてもベタつかず、もちもち肌になれるつけ心地のいいオールインワン。

思わず深呼吸したくなるユズの香りにもすっごく癒されます^^

スポンサーリンク

和えかとは

和えか

和えかは、京都のゴールデンシルクや、革新的エイジングケア成分ナールスゲンと、厳選された和漢発酵エキスをたっぷりと配合した「和」を取り入れた新しいタイプのオールインワン保湿クリーム。

希少な京都産のゴールデンシルクを贅沢に配合。繭糸を構成するタンパク質のセリシンという成分の機能性が近年、研究で明らかになっており、大変注目されている成分です。

また、ナールスゲンは今話題のエイジングケア成分で、皮膚バリアの機能の改善と共に、コラーゲン等繊維状タンパク質の産生をサポートし、年齢を重ねてダメージを受けた肌を保護し、健康な肌を作ります。

1品で「化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック」の5役。

和えか

和えかは「潤す・ハリ・保護・ツヤ」の4つのステップで輝くような素肌に導く!

1. 潤す → コメ発酵エキスと豆乳発酵エキスが肌を潤し、正常な環境を作る
2. ハリ → サクラ成分とビルベリー葉エキスが疲れてたるんだ肌に、ハリを与える
3. 保護 → ナールスゲンがダメージ肌を保護し、健康な肌に
4. ツヤ → ゴールデンシルクが肌のバリア機能を整え、美肌に導く

しっとりもっちり!なのにベタつかず軽いつけ心地だから気持ちよく使える♪

和えか

とっても柔らかでふるふるなジェルクリームです。
香りは自然なユズの香りで、思わず深呼吸してしまうくらいいい香りで癒されます♪

とても伸びがいいので少量でもするする広がり、肌にすぅーっと浸透。

和えか

保湿力がしっかりあるから肌はしっとりもっちりするのですが、ベタつきがない!
肌の上を指がするんとすべるような、すべすべ肌に♪

ベタつきが苦手でストレスに感じてしまう私でも、ストレスフリーで使える軽いつけ心地♪
なのに、潤いが長続きして、一日ほどよいしっとり感を保ってくれます。

今の時期(夏)なら少量をひと塗りするだけでも十分潤いやハリを感じられます。
ツヤも出ますが、テカテカしたツヤではなく、自然な感じのツヤなのも嬉しいところです。

すぐに浸透するからベタベタしませんし、和えかをつけた後もスムーズに日焼け止めを塗ることができています。
モロモロも出ないから朝のお手入れにもぴったり。

就寝前にもうひと塗りしておくと、ナイトパックにもなって、翌朝の肌は本当にもっちもちに!
ぷるんとした弾力肌になりますよ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.