余分なものを体外に出すレジスタントプロテインたっぷりの酒粕サプリ「和の酒粕」

栄養満点で肝臓や便秘、美肌によいといわれている酒粕ですが、毎日取り入れるのはなかなか難しいものがあります。

酒粕を使った粕汁は好きですが、そうしょっちゅう作ったりはしません。
なによりも、なかなか溶けてくれない酒粕にイライラしてしまうんですよね(^^;

でも、酒粕効果は試してみたい!と思っていたら、嬉しいことに酒粕のサプリメントをお試しさせていただけることになりました♪

和の酒粕

伝統の美容食材「酒粕」でスッキリ快調生活を目指すサプリメント「和の酒粕」。

封を開けるとふわっと酒粕のいい香りが漂って来て、サプリっていう感じがしないんです。
しかも、噛んで食べることも出来て美味しいから、尚更サプリって思えない(≧∇≦)

スポンサーリンク

和の酒粕とは

和の酒粕

和の酒粕は、毎日スッキリ快調生活を目指す、伝統の美容食材「酒粕」のサプリメント。

余計なものを体外に出す働きがあるレジスタントプロテインがたっぷり配合されています。

和の酒粕

日本語で消化されにくいたんぱく質という意味を持つレジスタントプロテインは、最近「酒粕」から発見されました。

レジスタントプロテインには、余計なものを体外に出す働きがあり、消化されにくいことから体内をゆっくり移動することで効果が長持ち。

最近の研究では、レジスタントプロテイン(酒粕50g)を毎日食べることで健康パワー効果を期待できると明らかになっています。

でも、酒粕50gって、量にするとそんなに多くないかもしれませんが、これを毎日摂るとなるととっても大変、私にはムリです(><)

 
そこで、従来の酒粕の60倍ものレジスタントプロテインを配合した「和の酒粕」の出番!

 
従来の酒粕の60倍のレジスタントプロテインをはじめ、ビタミンやマグネシウム、鉄分などの栄養素、さらにカラダをポカポカにする生姜も配合されています。

カプセルでなく錠剤になっているのは、「できるだけ余計なものは入れない」という思いから。
錠剤の表面をコーティングすることで、体内で溶ける時間を調節し、レジスタントプロテインを届けたいところに届けるように設計されています。

ほんのり甘くて美味しいサプリ。お通じにもいいですよ♪

和の酒粕

酒粕の香りがふわっと漂ってきます。

直径8ミリほどの小さな粒なので、錠剤などを飲み込むのが苦手な方でも飲みやすいと思います^^

和の酒粕

摂取目安は1日5粒程度。
飲むタイミングは、朝昼晩とわけて飲んでもいいですし、1度に飲んでもいいのですが、夜寝る前に飲んでいる方が多いようです。

なので、私も就寝前に5粒ずつ飲んでみました。

1週間続けても特に変化がなかった(お通じがなかった)ので、2週間目からは7〜8粒ずつ飲みました。

そうしたら、だいたい3日ごとにお通じがやってくるようになったんです!
毎日ではないけれど、それまで1週間もなかったことを思うとなかなかいい感じです。

下痢のように急激にトイレに駆け込むこともないのが有り難い。
これなら、お勤めをしている方や学生の方でも安心して飲めるんじゃないかなって思います。

目安とされている量よりも少し多めに飲みましたが、酒粕だし、自然の食品だから安心です。

 
レジスタントプロテインには、小腸で余分な脂肪やコレステロールを吸収し、そのまま体外に排出する働きがあるので、便通がよくなるだけじゃなく、ダイエットのサポートも期待できそうです♪

さらに、酒粕は美容にもいい食材なので、ダイエット時の美容サポート食材としても優秀。
なんとも有り難いサプリメントなのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.