頭皮の痒みはシャンプーが原因!?クリームで洗って頭皮を整える「わたしのきまり」

頭皮の痒みや荒れには本当に悩まされています。

ハッキリとは覚えていませんが、頭皮の痒みや荒れが目立つようになってから20年以上経っているように思います。

最初の頃はたま〜に症状が出るだけで、痒くなったり荒れたりしてもすぐに治まっていたのですが、段々と症状が出る回数が増えて来て、いったん症状が出るとなかなか治らなくなってきました。

今では、一年の半分以上を頭皮の荒れや痒みとともに過ごしている感じです(><)

シャンプーが悪いのか!?とノンシリコンのものにしたり、出来るだけ化学成分が入っていないものにしたりと色々試していますが、最初はよくても使っているうちにダメになったり…を繰り返しています。

そもそもシャンプーは使わない方がいいのかも…と思ったりもするのですが、お湯だけで洗うのは気持ち悪いし抵抗があります。

そこで、今話題のクリームシャンプーを使ってみました。

わたしのきまり

天然果実のオイルやオーガニックハーブがたっぷり入った、頭皮と髪にとことんやさしいクリームで洗う「わたしのきまり」。

頭皮環境を悪化させる原因にもなる洗浄力の高い合成界面活性剤が使われていませんし、泡の摩擦を起こすこともありません。

クリームで洗って洗い流すだけ。
トリートメントなどを使わなくてもしっとり洗える今までにない新しいシャンプーです。

スポンサーリンク

わたしのきまりとは

わたしのきまり

わたしのきまりは、頭皮をしっとり潤す4種の植物オイルと、髪に栄養を与える天然成分がたっぷり入ったクリームシャンプー。

頭皮と髪にとことんやさしく、超濃厚な自然派クリームが頭皮のかゆみの原因にアプローチします。

 
使われている植物オイルは、エキストラバージンオリーブオイル、アルガンオイル、アーモンドオイル、マカダミアナッツオイルの4種。

なかでも、オリーブオイルは頭皮の脂に近いため、頭皮に負担をかけずに毛穴に詰まっている皮脂や老廃物を取り除き、潤いを与え血行をよくするので、栄養成分を十分行き渡りやすくします。

また、その他の3種の天然オイルが、頭皮環境を改善し、健やかな頭皮を育みます。

 
植物オイル以外にも、髪にたっぷりの栄養を与える6つの天然成分が贅沢に配合されています。

・髪に潤いを与えるハチミツ
・キューティクルを補修し頭皮のコンディションを整えるダマスクローズ
・髪の乾燥を防ぎ艶やかでまとまりのある髪に導くパールエキス
・頭皮を清潔に保つレモングラス
・頭皮の皮脂の分泌量を整え清潔に保つラベンダー
・頭皮環境の改善やフケ・かゆみを抑えるローズマリー

わたしのきまり

わたしのきまりには、泡立ちをよくしたり、洗い心地をよくするための合成界面活性剤が使われていません。
合成界面活性剤は刺激が強く、頭皮や髪に負担を与えることがあるからです。

わたしのきまりで使われているのは、頭皮や髪に優しい界面活性剤のみ。

頭皮や髪にとことん優しい泡立たないクリームで頭皮環境を良くすることで、分泌された皮脂が紫外線や外部からの刺激から頭皮を守る薄い皮脂膜を張ります。

頭皮環境を改善させると、刺激にも強くなるから痒みも出なくなるというわけです。

泡立たないクリームで洗っても気持ち悪さはなし。しっとりさらっとした髪に洗い上がります♪

わたしのきまり

こっくりとしたクリームで、甘いフローラルムスクの香りです。

シャンプー中はバスルーム中に香りが充満していますが、ドライヤーで乾かすと香りはほとんど残りません。

わたしのきまり

使用目安量はピンポン玉1〜2個分ですが、私の場合は髪がめちゃめちゃ多くて、そこそこ長さもあるのでもっと使います。

濡れた髪に使うので、髪をかき分けかき分け分け目に塗ろうとするのですが、髪の密度が高すぎて実際に地肌に届くのは半分以下という感じ。
ほとんどが髪についてしまって地肌に届きません(^^;

髪が多すぎると本当に不便なことだらけです(><)

クリームをしっかり頭皮につけてマッサージしないと頭皮のニオイが気になってしまったので、余裕でピンポン玉5〜6個は使っているかも。

それくらい使うと頭皮までしっかりクリームをつけることができます。
結果的に髪の毛にた〜っぷりとクリームをつけることになるので、本当にしっとり艶やかに洗い上がりますよ(^^)

 
泡立てるシャンプーと違って洗っている時にキシミなどはまったくありません。
トリートメントで髪や頭皮をあらっているような感じで指通りがなめらかです。

とても頭皮が敏感でシャンプー中に痒みを感じる私の頭皮でもまったく痒くならなかったので、じっくりマッサージすることもできます。

頭皮マッサージ、気持ちいいですよ〜♪

 
洗い流すときもキシミとはまったく無縁。

するする指がすべるように通るから、普段は地肌にお湯を流すことが難しい(髪が多すぎるため)私でも、きちんと頭皮まですすぐことができます。

すすぎ残しがないから、さらに頭皮にやさしいシャンプーになっていると思います。

 
シャンプー中も、シャンプーしてからドライヤーで乾かすまでの間も、痒みが出ませんでした!

乾かすと、さらさらでしっとり、するんと指通りのいい髪に仕上がります。

 
地肌を触ってみると、しっとり柔らかな感触をしています。

これって、今までとは違う感覚。
泡立てるシャンプーを使った場合は、シャンプー後はちょっと乾燥した感じがあったのに、わたしのきまりで洗うとそれがないんです。

どんなに頭皮にやさしいシャンプーであっても、泡立てるシャンプーだと、潤いまで落としてしまっていたのかな…と思うのです。

 
今まで、出来る限り天然由来成分のものを選んで、頭皮ケアをしていたつもりなのですが、洗いすぎていたんですね・・。

 
わたしのきまりは、なかなかいいお値段のするシャンプーです。

特に私のように人の2倍も3倍も毛量がある場合には、コスパはとても悪いです。
(普通はそんなに悪いとは感じないと思いますよ)

それでも、頭皮の痒みや荒れにずーっと悩まされ続けて来た私が気持ちよく使えるシャンプーであるのは確かです。

頭皮環境をきちんと整えて、刺激に負けない健康な頭皮を育てるために、使い続けたいと思いましたよ^^

 
ただ、1つだけ気になることがあります。

それは、容器がとっても使いづらいこと。

クリームでぬるぬるした手で使うとすべって出しづらいですし、クリームがぴゅっと飛び出て床に落ちてしまったりするので、小ぶりのジャーに小分けにして使っています。

せめて、口の部分が斜めについているんじゃなく、上の真ん中についていたらな…と思ってしまいました(^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.