スイーツみたいに美味しく飲める、やみつきジュレ&シェイク♪

200倍膨張食物ファイバーでおにぎり2個分のボリューム感を味わえ、しかもとっても美味しいジュレとシェイクの2通りの楽しみ方ができる【やみつきジュレ&シェイク】をモニターさせていただきました。

やみつきジュレ&シェイク

粉末に注ぐ牛乳の量を調整することで、ジュレやシェイクなど好きなとろみ加減でいただくことができます。

しっかりとした味と甘みを感じられますし、食物繊維がお腹の中で膨らむから、そこそこ満腹感も感じられるのがいいですよ♪

スポンサーリンク

やみつきジュレ&シェイクの特徴

やみつきジュレ&シェイク

やみつきジュレ&シェイクは1食たったの37kcal。

全米で大ヒットした食物繊維ダイエット成分「プロポールA」で満腹感200倍だから、
・好きなだけ食べてダイエットしたい方
・美味しく楽しく痩せたい方
・運動ゼロで痩せたい方
に、ピッタリ。

このプロポールAは、コンニャク芋にわずか3%しか含まれていない貴重な成分で、水分を含むと200倍まで膨張。
今、話題の新ダイエタリーファイバーなのです。

スッキリを応援する食物繊維や乳酸菌、燃えるダイエットを応援する栄養豊富で低脂肪なプロテイン2種も配合。

ほかにも、天然素材発酵エキス400種の「生きてる酵素」や、スピルリナやクロレラなどのスーパーフード30種、野菜や果物などの厳選素材370種、美容成分なども配合。

やみつきジュレ&シェイク

『カフェオレ、アサイーベリー、ココア、ストロベリー、フレッシュバナナ、マンゴー、ピーチ、トロピカルミックス』の8種のフレーバーが楽しめます。

牛乳や好きな飲み物に混ぜるだけ。ほどよい甘み&とろみで美味しくいただけます♪

やみつきジュレ&シェイク

さらさらで細かなパウダーです。

やみつきジュレ&シェイク

牛乳200ccと混ぜたのですが、思ったほどとろみは強くなりませんでした。
ジュレとして食べるには牛乳200ccと混ぜるとなっていたのですが・・・(^^;

粉がダマになりやすいので結構しっかりかき混ぜないときれいに混ざりません。

味は、ほどよい甘みのあるピーチ味でとっても美味しいです^^

やみつきジュレ&シェイク

牛乳100ccと混ぜるとこんな感じ。
けっこうとろ〜んとしています。

牛乳と書いていますが、我が家でよく飲んでいるのは低脂肪乳や加工乳だったりします。
牛乳と混ぜていただくフルーチェも加工乳や乳飲料では固まらないことがあるとなっているので、やみつきジュレ&シェイクもそのせいで固まりにくかったのかな…と思うのですがいかがでしょう??

100ccだとムースのようになりますが、ただとっても味が濃くなるので、私は300〜350ccくらいの水や牛乳と混ぜるのが好みです^^

ただ、200ccで作っても、しばらく冷蔵庫で冷やしておくと少しとろみが増すようです。

やみつきジュレ&シェイク

こちらは、ストロベリーを350ccの牛乳で混ぜたもの。
シェイカーを使ってシェイクしました。

甘酸っぱいいちごの味がおいしいですし、少しとろみもあります。
それに、量も多くなるのでより満足感を得られるのが気に入っています。

 
食事代わりにするとお腹が空いて空いて反動でドバッと食べてしまいます(^^;
でも、食事の少し前に飲んでおくと、食事の量をかなり減らすことができるので、置き換えがダメな私にはこの飲み方が一番♪。

晩ご飯の量を減らすことでダイエットにつなげることができたらいいな…と思っています。

株式会社D.N.Aさんのブログリポーターに参加中♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.