天然染料使用で髪や頭皮に優しい泡タイプのLPLPヘアカラーフォーム(白髪用)

白髪は気になるけれど、髪や頭皮に負担がかかるから、市販の白髪染めはあまり使いたくない。。

でも、天然染料を使用して、ジアミン系成分や鉱物油などは無添加の白髪染めなら、髪や頭皮に負担をかけずに使えそうですよね。

ということで、コチラ!

LPLPヘアカラーフォーム

泡タイプの白髪ケア「LPLP(ルプルプ)ヘアカラーフォーム(白髪用)」!

アロマの香りのムースが髪に絡み付くように密着するから、しっかり染まる。
しかも、敏感な頭皮にもやさしく、保湿成分が髪を潤すから髪がギシギシすることもありません♪

スポンサーリンク

LPLP(ルプルプ)ヘアカラーフォーム(白髪用)の特徴

LPLPヘアカラーフォーム

LPLP 白髪ケア・ヘアカラーフォームは、泡状だから染料を髪全体に広げやすく、泡がはじけることで液状になり、塗布ができていない部分にも均一に広がります。

キューティクル保護作用で染めた色をしっかり長持ちさせ、ハリコシもアップ。

さらに、グリセリンやセラミドなどの6種の保湿成分と、高分子と低分子化2種類のフコイダンが、染めた後もしっとりツヤツヤの輝きあふれる美しい髪に導きます。

LPLPヘアカラーフォーム

髪への優しさを最優先にし、9つの無添加を実現。
ジアミン系染料、硫酸銀、過酸化水素、脱色剤、鉱物油、パラベン、合成香料、動物性原料、シリコンはすべて不使用。

塗って10分放置するだけ。手軽にケアでき、頭皮にも髪にも優しい白髪染め♪

LPLPヘアカラーフォーム

ブラシとビニール手袋がついていました。

LPLPヘアカラーフォーム

しっかり缶を振って、ノズルを真下に向けて泡を出します。
白髪染めによくあるツンとした刺激臭はなく、アロマの香りがします^^

私が気になっているのは、こめかみの生え際部分だけなので、少しの量でも十分。

LPLPヘアカラーフォーム

ふわっと柔らかな泡が髪に染み込むような感じで広がるから、髪に馴染ませやすいです。
垂れて来ないから、染めている間に他の作業ができるのもいいですよ。

塗って10分放置するだけでいいそうなのですが、私の髪は太くて染まりにくいため、15分ほど放置しました。

LPLPヘアカラーフォーム

けっこう適当に泡をつけたのですが、1回の使用でだいぶ染まりました。

真っ白だった根元のところだけはまだ少し白っぽさが残っていますが、それ以外はきれいに染まっています^^

洗い流す時や洗い上がりの髪にギシギシとしたキシミを感じることはなく、白髪染めによって髪が傷んだ…なんて感じることはありませんでした。

ピリピリとした刺激や、痒みもないので、敏感な頭皮にも使いやすいのがすごく嬉しいです。

生え際はすぐに白髪が出てきて目立ってしまいますが、こんなに手軽に染めることができるのなら、気づいた時にパパッと染めることで、白髪を気にせずにすみそうです。

ルプルプ ヘアカラーフォームは、手軽に染められて、頭皮や髪にも優しいから、白髪が気になる女性の強い味方になってくれますよ♪

ちなみに、LPLPには泡タイプの他に、クリームタイプのヘアカラーもあります。

泡タイプが苦手という方もいらっしゃるでしょうし、髪の毛のダメージが気になっているという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方にはクリームタイプの「LPLPヘアカラートリートメント」がオススメです。

実際に使用したレビューを書いていますので、よかったらご覧ください。
敏感な頭皮や髪にも優しく安心して白髪ケアができるLPLP ヘアカラートリートメント

美人Laboファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.