乾燥毛穴に100%国産米由来のライスセラム! 毛穴撫子 お米の化粧水&お米のクリーム

乾燥してくると肌のうるおいが失われ、キメが乱れてハリや弾力がなくなって、毛穴が目立ってきます。。

肌トラブルのない美肌を保つには、保湿がとっても大切!ということで、石澤研究所の毛穴撫子 お米のスキンケアをモニターさせていただきました。

毛穴撫子

毛穴撫子 お米の化粧水とお米のクリームは、100%国産米由来のライスセラムを配合した、乾燥毛穴肌を整えるためのスキンケアです。

炊きたてのお米のようなふっくらツヤのある肌に整いますよ^^

スポンサーリンク

毛穴撫子 お米のスキンケアとは

100%国産米由来のライスセラム配合の乾燥毛穴を整えるスキンケア。

ライスセラムは、カサカサ肌を“ふっくら”“もっちり”させる100%国産米由来の自然の恵みです。
 ・うるおいを整える米発酵液
 ・肌弾力を整える米ぬか油
 ・肌の調子を整える米セラミド
 ・キメを整える米ぬかエキス

無色素・無香料・弱酸性
オーガニック米ぬか発酵液配合(保湿)

毛穴撫子 お米の化粧水

毛穴撫子

水のようにさらっとしたテクスチャーで、乾いた肌にひたひた浸透。
キメをふっくら整えて、弾力のある肌に導く化粧水です。

毛穴撫子

シャバシャバ液体の化粧水で、香り付けされていないため原材料のニオイがかすかにしますが、ほぼ無香といってもいい程度です。

洗顔後の肌にたっぷり押し込むように馴染ませるのですが、浸透がいいのでぐいぐい入っていきます。

毛穴撫子

私は1度にたくさんつけるのではなく、少なめの量を3回くらい重ねづけするのが好きなのですが、重ねづけするにつれて肌がひんやり、ふっくらとしてきます。

しっとり潤いますが、ベタつきはなく、ハリと弾力のある肌になれます。

毛穴撫子

今回のモニターでは、5枚にめくって使えるコットンもいただいたのですが、これがとっても便利なんです。

もともと少し大きめのコットンが5枚にわかれるので、ほぼ顔全体をカバーすることができ、コットンパックにピッタリです♪

毛穴撫子 お米のクリーム

毛穴撫子

のびがいいから、少量で顔全体にのびるクリーム。
うるおいを閉じ込めてもっちりと弾力のある肌に導きます。

毛穴撫子

真っ白なクリームで、化粧水と同じく香り付けされていないので、原材料のニオイがかすかに感じられる程度です。

毛穴撫子

こっくりとしていますが、柔らかなクリームなので、伸びはよく、する〜んと肌に広がります。

毛穴撫子

こっくりとしたクリームなのですが、つけ心地は軽く、ベタつくこともありません。

わりとサラッと潤うのですが、乾燥を感じることはなく、肌はもっちりと弾力も感じられます。

ベタつくクリームだとクリームが苦手になるのですが、お米のクリームはベタつかないから気持ちよく使うことができます^^

きちんとお手入れすることで、肌がしっかり潤うので、毛穴の開きも少しずつ改善されていきますよ♪

詳細・購入はこちらから→ 毛穴撫子 お米のスキンケア

石澤研究所 ファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.