美容と健康に!馬と羊の混合プラセンタサプリ「シーアプラセンタジェム」

美容や健康にいいということでプラセンタを配合したサプリメントはたくさん販売されていて、
中でも豚や馬のプラセンタはよく目にします。

でも、羊のプラセンタって目にされたことありますか?

私は初めて!
珍しいものを見つけると試してみたくなってしまいますよね。

ということで、今回は馬と羊の混合プラセンタのサプリメントをモニターさせていただきましたよ♪

シーアプラセンタジェム

シーアプラセンタジェムは、キルギス産の馬プラセンタと、日本ではあまりみかけない羊のプラセンタ配合で、健康と美容に嬉しいサプリメントです♪

スポンサーリンク

シーアプラセンタジェムの特徴

シーアプラセンタジェム

シーアプラセンタジェムは、健康と美容の源「必須アミノ酸」と、おなかの赤ちゃんを守り育てる成長因子「サイトカイン」が含まれるプラセンタを配合したサプリメント。

プラセンタは、馬プラセンタと羊プラセンタが混合されています。

 
馬プラセンタは、健康維持に欠かせないアミノ酸を、豚よりも豊富に含んでおり、
シーアプラセンタジェムでは、キルギス産の馬の胎盤を原料としています。

羊プラセンタは、ヒトとアミノ酸の形が近いため体になじみやすいのが特徴。
サプリメントの原料として適しているのに日本であまり見かけないのは、羊特有の「スクレイピー」という病気があるために、原産国を厳しく規制しているから。
シーアプラセンタジェムでは、スクレイピーの発生がなく、厳しい基準を設けているニュージーランド産の羊プラセンタが使用されています。

 
プラセンタ以外にも、アミノ酸など栄養素と相性のよい、黒胡椒からとれる「ピペリン」や、女性にうれしい不足しがちな鉄分が配合されています。

肌の調子も体の調子もなんとなくいいのが嬉しいです♪

シーアプラセンタジェム

衛生的なPTP包装だから、湿気を気にすることもありませんし、いつでも新鮮な状態のサプリが摂れます。

シーアプラセンタジェム

ちょっぴりオイスターソースっぽい香りがして、舌に乗せるとピリッとした辛味を感じます。
この辛味が、黒胡椒から摂れるピペリンという成分のようです。

摂取目安は1日4粒。
1袋に10粒入のPTPシートが2枚、それが3袋あったので、15日間飲むことができました。

私が飲んでいたのは就寝前。
ある程度、飲む時間を決めておくと飲み忘れなくていいですよ^^

15日間飲んで感じたのは、だるくて仕方なかった毎日がちょっぴり楽になったこと。
はっきり楽になったと言えるほどではないけれど、なんとなく楽になったと思えるだけでも嬉しいです。

あと、肌の調子もなんだかいいみたいです。

涼しくなった途端に肌がカサカサしてきていたのですが、飲み終わる頃にはあまり乾燥を感じなくなって、ボディクリームなど塗らなくてもいい感じになりました^^

顔はしっかりケアをするから乾燥してガサガサになることはありませんが、体の方はどうしてもカサつきが気になってしまいます。
特に私はボディクリームなどがあまり好きじゃないので尚更です。

そんな私にとってサプリメントで全身の潤い補給できるというのがとっても嬉しかったです。

大日商事 シーアプラセンタジェム
shop-Dファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.