頭皮と髪もエイジングケア!頭皮環境を整えるザ スカルプシャンプー&ザ ヘアトリートメント

頭皮がとても敏感なため、シャンプー選びは本当に大変。

使ってすぐに痒みが出るもの、最初は大丈夫でもしばらく使っているうちに痒みが出てくるもの、いつもは問題なく使えているけれどちょっとしたことが原因で痒みが出るもの…。

どんな時でも、どんな環境でも気持ちよく使えるシャンプーを探し求めて、色々試しています。

今回モニターさせていただいているのは、D.U.O.から新発売になったシャンプーとトリートメント!

D.U.O.

D.U.O.の製品は、クレンジング・洗顔料・美容液・クリームと色々使ったことがありますが、どれも敏感肌の私でも本当に気持ちよく使えるものでした。

だから、モニターさせていただけるとわかった時は、超敏感頭皮の私でも気持ちよく使えるかな…という期待がとっても大きかったのです♪

(ちなみに、今までに使ったD.U.O.製品のレビューはコチラでご覧いただけます)

では、早速製品のことや、1週間ほど使ってみた感想などをご報告させていただきますね。

スポンサーリンク

D.U.O. ザ スカルプシャンプー

D.U.O.

D.U.O. ザ スカルプシャンプーは、頭皮専用スキンケア発想から生まれた、頭皮と髪のエイジングケアシャンプー。

頭皮毛穴ケア

頭皮と髪に優しいアミノ酸系(ケラチン系)洗浄成分を採用しているから、頭皮に優しく、潤いを守りながら、頭皮毛穴の皮脂詰まりや角栓までしっかり落とし、古い角質までケアします。
頭皮のキメが密になることで、ハリのある毛穴になり、根元からふんわり立ち上がる髪に!

頭皮ダメージケア

頭皮ダメージの大きな原因は「酸化・糖化・カルボニル化」
 酸化や糖化という言葉はよく目にしますが、カルボニル化という言葉はなじみがないかもしれませんね。
 ヒトコトで簡単に言ってしまうと、真皮が変色して肌が黄色くくすんでくる「黄ぐすみ」のこと。

フィトチオネイン(タモギタケエキス)やリンゴ果実培養細胞エキスなど11種類の植物美容エキスが、フケやかゆみの原因となる乾燥や、皮脂までコントロールして、あらゆるダメージから頭皮を守り、髪がすくすく育つ頭皮環境へ整えます。

頭皮すこやかケア

血行不良とホルモンバランスの乱れは、育毛にストップをかける原因の一つでもあります。
D.U.O.独自配合成分のグローイングアクセルが加齢やストレスで乱れるヘアサイクルを整え、養毛をサポートし、根元から元気な髪を育みます。

 
さらに、使われている水は、ミネラル豊富な室戸岬の海洋深層水。
水分の蒸発を防いで潤いを守ります。

ザ スカルプシャンプーは、「シャンプー・スカルプケア・頭皮の毛穴ケア・ヘアコンディショニング」の4つの機能を兼ね備えるオールインワンシャンプー。

しかも、肌に嬉しい9つの無添加!
パラベンなどの旧表示指定成分、アルコール、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、シリコン、サルフェート無添加。

D.U.O.

上品なローズがほのかに香ります。
ブルガリア産の天然ダマスクローズ精油に、ゼラニウム・ローマカミツレなど7つの精油がブレンドされています。

とろみのあるシャンプーです。

D.U.O.

こちらは泡立てネットを使って泡立てた泡です。

実際にシャンプーする時は泡立てネットは使わないので、泡立ちは普通。
髪が多すぎるセミロングの私の場合、もこもこ泡でシャンプーしようとすると3プッシュ分くらい使いました。

最初はあまり泡立たないし、泡のモチも悪くてすぐにヘタってしまう…と思ったのですが、たっぷりシャンプーを使うようにすると、へたれることなく、もこもこ泡でシャンプーできるようになりました。

ノンシリコンですがきしむことはありませんし、すすぎの時の指通りもなめらか。
洗い流した髪は1本1本がしっかりしているコシのある手触りになります♪

D.U.O. ザ ヘアトリートメント

D.U.O.

ザ ヘアトリートメントは、植物と科学から生まれた、髪の構造に基づき、髪内部のダメージに特化したトリートメント。

キューティクルケア

キューティクルは、髪の一番外側にあって外敵刺激から髪の内部を守る働きがあります。
ところが、摩擦や紫外線などによってキューティクルが傷んでしまうと、パサつきや絡まりなどのトラブルが起きてしまいます。
ベジタミド18MEA-R(セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク)やエルカラクトン(γ-ドコサラクトン)が、傷んだキューティクルを補修し、しっとりさらさらで健康な髪に導きます。

髪内部の構成成分を補給

髪はキューティクル、コルテックス、メデュラの3層と、それらをつなぐCMCからなっていて、主成分はたんぱく質。
構造ごとに、アミノ酸、セラミド、脂質などから構成されています。
年齢とともにパサつき、うねりやすくなる髪を、根本から修復するために、失われた髪内部のたんぱく質やセラミドをチャージして、ハリ・コシを強化。

16種の植物オイルを配合

スーパーフードオイルとして有名なチアシードオイルをはじめとする16種類の植物オイルが、乾燥を防ぎ、しなやかなツヤを与えます。

チアシードオイル、カメリアオイル、アーモンド油、マカデミアナッツ油、ローズヒップ油、アボカド油、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、メドウフォーム油、シア脂油、アブラナ種子油、コメ胚芽油、ホホバ種子油、月見草油、パーシック油、ヒマワリ種子油

カラーやパーマのアフターケア

カラーリングやパーマ直後の残留アルカリを穏やかに中和し、褪色も防止。
また、「黒髪ペプチド」といわれるメリタンを配合しているため、艶やかな黒髪を育みます。

 
さらに、使われている水は、ミネラル豊富な室戸岬の海洋深層水。
水分の蒸発を防いで潤いを守ります。

しかも、肌に嬉しい9つの無添加!
パラベンなどの旧表示指定成分、アルコール、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、シリコン、サルフェート無添加。

D.U.O.

シャンプーと同じく上品なローズの香りがしますが、シャンプーよりも少しだけ香りが強いように思います。

こっくりとしたクリームですが、髪に伸ばすと意外とさらっと伸びます。
潤いはどうなんだろう…とちょっぴり不安に思ってしまうほどアッサリとしています。

すすぎの時もすんなりすすげてしまい、トリートメントによくあるヌルヌル感はまったくありません。

使用方法には、つけて3分ほど放置してからすすぐと書かれていたので、3分ほどで洗い流していたのですが、しっとり感があまりなく、乾いた髪は結構パサパサになったのです。

そこで、放置時間を倍にして5〜6分ほど放置してみました。
そうしたら、すすいだ時の手触りもしっとりとして、乾かした髪のパサつきも軽減されました^^

 
香りは女性が好むローズの香りなのですが、乾くと香りは残りません。
ほのかで優しい香りなので、そこがちょっと残念です(^^;

 
この記事は、使い始めて1週間ほどの時点での感想です。

季節の変わり目で頭皮に痒みが出始めている(この時期はどんなシャンプーを使っても痒みに悩まされてしまう)のですが、ひどい痒みに発展していないので、きっと頭皮にも優しいシャンプーなんだと思います。

1本全て使い終わった時の髪の状態、頭皮の状態がどうなっているか…変化を楽しみながらヘアケアしたいと思います。

【D.U.O.】頭皮エイジングケア・スカルプシャンプー&ヘアトリートメント 

D.U.O.ハイブリッドコスメ ファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.