リポフラーレンを規定値以上に配合、美容液仕立てのフラーレンCCモイストクリーム

度々記事にさせていただいているBEAUTY MALLさんの新製品「フラーレンCCモイストクリーム」をお試しさせていただきました。

フラーレンCCクリーム

フラーレンCCモイストクリームは、肌にしっかりなじんで、まるで素肌がキレイになったみたいに見せてくれる薄付きCCクリーム。

ほどよいしっとり感とサラッと感で夏でも気持ちよく使えます。

スポンサーリンク

フラーレンCCモイストクリームの特徴

フラーレンCCクリーム

フラーレンCCモイストクリームは、圧倒的な保湿力を持つリポフラーレンを規定値以上に配合した、美肌に導くCCクリーム。

1本で7つの役割を果たす高機能
(ファンデーション、化粧下地、UVカット、美容液、コントロールカラー、コンシーラー、美容パック)

SPF44 PA+++の肌に負担をかけないSPF値でUVをカットし、日焼けによるシミやそばかすを防ぎ、肌を守り続けます。

また、BEAUTY MALL独自の光核酸パウダー配合により、毛穴の目立たない美しい肌に導きます。

さらに、ほうれい線やシワなどの年齢肌の悩みに働きかける5つの保湿成分、ビタミンC誘導体の最高峰とされるAPPSやビタミンE誘導体のTPNa、植物幹細胞エキスであるリンゴ果実培養細胞エキスなども配合。

肌に負担をかけず、肌にしっかり美容成分を届けることで、美肌に導くCCクリームになっています。

ほんのりトーンが上がり、透明感あふれる素肌のように仕上がるCCクリームです♪

フラーレンCCクリーム

細〜い口になっているので、少量ずつ出しやすいです。

フラーレンCCクリーム

色は、ナチュラルオークル。

黄色人種である日本人の肌になじみやすいよう、イエローオークルとピンクベージュの中間色になっています。
これは、イエローオークルの肌なじみの良さ、ピンクベージュの透明感と血色感、両方のいいとこ取りをした色ということです。

気になるようなニオイは特に感じませんでした。

 
柔らかなクリームなのですが、肌に伸ばそうとすると、ピタッと密着しながら伸びていくような感じがします。

肌に乗せた時は少し色が濃いように思ったのですが、きちんと肌になじませると、自分の肌色に溶け込むようになじんでくれました。

フラーレンCCクリーム

少し肌のトーンが明るくなって、透明感も増します。
ほどよいしっとり感、それでいてさらりとした感触もあり、手触りの気持ちいい肌になります。

厚塗り感はまったくなく、素肌っぽい仕上がりなのに、シワや毛穴がわかりにくくなっています!
これが「光拡散パウダー」の働きなんですね、いい仕事してくれてます^^

いかにもメイクしていますという仕上がりや、ファンデーション塗っていますという感触が苦手な私でも、本当に気持ちよくつけることができるのが嬉しいです。

 
普段はビューティーモールの「ダブルフラーレンモイストUVミルク」だけを使っていて、これだけでも肌がきれいに見えるのですが、しっかり肌をキレイに見せたい時には「フラーレンCCモイストクリーム」を使うようになりました。

 
ビューティーモールの製品は、敏感肌の私でも安心して使えて、しかもつけ心地もいいのでお気に入り。

そこそこいいお値段の製品ですが、結構長く使えますし、何より肌が喜んでいるのでお値打ち商品だと思いますよ♪

詳細・購入はこちらから→ フラーレンCCモイストクリーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.