スキンケアしながら肌をふんわりカバーするチェルラー モイストルースパウダー

先日ご紹介させていただいたアルマードモイストファンデーションと一緒にルースパウダーも一緒にお試しさせていただきました♪

チェルラーモイストルースパウダー

チェルラー モイストルースパウダーは、卵殻膜パウダー配合で、メイクしながらスキンケアができるルースパウダー。

しっとりパウダーが透明感のあるツヤ肌を長時間キープしてくれます。

スポンサーリンク

チェルラー モイストルースパウダーの特徴

チェルラーモイストルースパウダー

美容成分をたっぷり配合したパウダーは保湿力に優れているため、粉っぽくならず、素肌感のあるツヤ肌を長時間キープ。

モイストルースパウダーを、はたくように肌にさっとつけるだけで、

・パッと明るい肌
・透明感のあるツヤ肌
・1日中しっとり潤い肌
・ムラのないなめらか肌

と、透明感あふれるツヤ肌メイクを実現し、理想の肌に導きます。

紫外線吸収剤、タール系色素、タルク、界面活性剤、鉱物油、アルコール、パラベン、香料は不使用。

SPF13 PA++

しっとりさらさら。透明感のある素肌っぽい仕上がりに満足してます♪

チェルラーモイストルースパウダー

中蓋は穴が開いているタイプのものではなく、メッシュ状のもの。
穴が開いているタイプのものは穴が詰まったり、パフに出しにくかったりするので、個人的にはメッシュ状の方が好きです。

チェルラーモイストルースパウダー

とても粒子の細かなパウダーで、写真を撮るために中蓋を取ってみましたが、ふわふわと舞ってしまいました。

色はピンクベージュ。

チェルラーモイストルースパウダー

中蓋がメッシュ状だから、最初からパフに均一にきれいにつけることができます♪

パフは毛足が短くてふわふわ、なめらかな手触りです。

チェルラーモイストルースパウダー

パウダーの色を見た時は少し濃いんじゃないかな‥と思ったのですが、こうやってつけてみると結構白っぽい感じです。

チェルラーモイストルースパウダー

粉っぽくなったり、ムラになったりすることなく、きれいに均一につけることができました。

白くなったというほど白くなるわけではなく、肌のトーンが少し明るくなる程度で、透明感も出てきます。

普段は日焼け止めだけを塗っているのですが、日焼け止めを塗ったあとにモイストルースパウダーをつけると、紫外線カット効果が増して、肌がきれいに見えて、肌がさらさらになって、といいことだらけ!

 
先日ご紹介した、シミなどの肌悩みをしっかり隠してくれるモイストファンデーションと一緒に使うと、さらに透明感が増して、自然なツヤ肌になります。

 
モイストルースパウダーを持ち運びできる小さなケースに小分けしてメイク直しに使ってもいいですよ。

余分な皮脂を抑えてモイストルースパウダーをつけるだけで、明るい肌に戻るから、外出先のお化粧直しにもぴったりです。

香りがついていないから、スキンケアや他のファンデーションなどと香りの喧嘩をしないのもいいです♪

詳細・購入はこちらから→ 【アルマード】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.