温泉水配合。スッと染み込み潤いが続くViTAKTバランシングウォータージェル

仕事や家事、育児、プライベートなど忙しい日々を送る現代女性のために生まれたオールインワンジェル「ViTAKTバランシングウォータージェル 」をモニターさせていただきました。

ViTAKTバランシングウォータージェル

みずみずしいウォータージェルが、肌にすぅ〜となじみ、ふっくらハリのある肌に導いてくれます♪

スポンサーリンク

ViTAKTバランシングウォータージェルの特徴

ViTAKTバランシングウォータージェル

温泉水を贅沢に配合したViTAKTバランシングウォータージェルは、すっと角質層まで浸透する浸透力と、しっかり潤いが続く保湿力が特徴。

スキンケアに「浸透感」と「保湿感」を求める女性たちを満足させてくれるオールインワンになっています。

 
ViTAKT バランシングウォータージェルに使われている温泉水は、北アルプス温泉水。

ミネラルバランスの良い温泉水で、一般の水に比べてクラスター(分子構造)が微細なため、浸透力が高く、短時間で角質層に潤いを届けることができます。

また、ヒアルロン酸を超える保湿成分の「サクラン」も配合。

九州のごく一部に生息する藻「スイゼンジノリ」から抽出した成分で、ヒアルロン酸の3倍もの保湿力があります。

サクランのベールは洗い流すまで肌を覆っているため、夕方まで目元や口元の乾燥の心配がありません。

 
化粧水・乳液・美容液・クリームの4つの機能を備えたオールインワンジェル。

スキンケアがワンステップで済むため、肌に触れるのは一度だけ。
肌への負担を最小限に抑えることができます。

合成着色料・合成香料・パラベン・エタノール・鉱物油・シリコンは不使用

最後まで衛生的に使えるポンプ式のプラスチック容器になっています。

みずみずしいジェルがスッと浸透し、ふっくらハリのある肌に♪

ViTAKTバランシングウォータージェル

ウォータージェルという商品名の通り、化粧水とジェルの中間、
みずみずしくとろみのあるジェルで、ツーッと流れていくくらい柔らかです。

柑橘系の香りがほのかにしますが、香りが苦手な方でも問題なく使えるくらい弱い香りです。

ViTAKTバランシングウォータージェル

とろみのある化粧水のようなテクスチャーをしているので、肌の上をすべるように伸び、肌への摩擦はまったく感じません。

ViTAKTバランシングウォータージェル

浸透は早いのですが、たっぷりつけてしまうとペタペタしてしまうので、
私は1プッシュ分を顔全体に広げたあと、乾燥が気になる時には、もう半プッシュ分くらいを目元や口元などに重ねづけしています。

使う量を調整すると、ベタつくことなく、しっとりハリツヤのある肌に仕上げることができますよ^^

ViTAKTバランシングウォータージェルだけのお手入れでも、乾燥を感じることなく1日を過ごせました。
これが、サクランパワーなんですね♪

株式会社ゼノシスさんのブログリポーターに参加中♪

詳細・購入はこちらから→ ViTAKT バランシングウォータージェル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.