乾燥肌にも敏感肌にもやさしいフォンス スターターセットを使ってみました

スキンケアをしていて、「なんだか化粧水の浸透が悪いわ…」と感じたことはありませんか?

砂漠のように乾いた大地にいくら水を与えても、うまく吸い込んでくれないように、
肌も同じで、まずはスキンケアを受け入れる状態に整えることが大切なんだそうです。

そこで、肌が自らのチカラで「キレイになる」ために、肌のターンオーバーを促すスキンケアを使ってみました♪

フォンス化粧品

フォンス化粧品スターターセット

・フォンスウォーター 80mL
・フェイシャルデトクサー 50g

化粧水とクリームが約1ヶ月しっかり試せるお得なセットになっています。

スポンサーリンク

スプレータイプでさっぱり潤してくれるフォンスウォーター

フォンス化粧品

ローズマリーエキスやレモングラスエキスなどの保湿成分を配合した、敏感肌でも使えるスプレータイプの化粧水。

ミネラル豊富な美肌成分が角質層のすみずみまで浸透して美肌に導きます。

フォンス化粧品

シャバシャバのローションで、ほのかなハーブの香りがします。

スプレータイプなので、直接顔や肌、髪の毛に吹きかけることができます。
乾燥が気になったら、メイクの上からでもシュシュッとスプレーできるのが便利ですよ。

フォンス化粧品

肌に吹きかけたあとはハンドプレスで肌になじませます。

さっぱりとした化粧水なので、つけた後の肌はさらさら。

フォンス化粧品

私はさらっとした感じが好きなので満足していますが、物足りない場合は何度かにわけてスプレーするとしっとりしてきます。

人工香料・着色料・鉱物オイル・アルコールは不使用です。

フプレーすると、ふわ〜っとエッセンシャルオイルの香りが漂うので、気分もリフレッシュしますよ♪

ベタつきのない軽いつけ心地。しっとり潤うフェイシャルデトクサー

フォンス化粧品

肌の正しいターンオーバーに働きかけ、使い続けるほどににごりのない明るい肌に導くクリーム。

使ったあとの肌は、角質層にまで潤いと栄養が行き渡り、エステ帰りのような肌が実感できます。

 
フェイシャルデトクサーには、肌のターンオーバーを支えるための3つの成分が配合されています。

・キャスターオイル(和名:ひまし油)
 クレオパトラが保湿オイルとして使用していたといわれるオイル。
 インドではアーユルヴェーダで痩身用オイルとして使用され、
 日本ではひまし油湿布などの健康法として使用されています。

・フォンスピュアウォーター(フォンス独自製法の水)
 フォンス独自製法の「キレイな水=フォンスピュアウォーター」は、
 分子が細かく、角質層への浸透に優れています。

・クレイ類
 毛穴に詰まった汚れを吸着し、さらっとした肌に整えます。

フォンス化粧品

可愛らしい淡いピンク色のクリームは、ちょっぴりウッディーでさっぱりとした香りがします。

フォンス化粧品

一見こっくりしているのですが、肌に伸ばすと結構あっさりとした感じで、するすると伸びていきます。

フォンス化粧品

保湿力がしっかりあるのですが、ベタつきはなく、みずみずしいふっくらとした肌になります。

キメが整い、ハリツヤのある肌になるから、ちょっぴり肌年齢が若返ったような気になれますよ♪

 
フェイシャルデトクサーは、保湿クリームとしてだけでなく、パックやマッサージなどのスペシャルケアとして使用することもできます。

時間のある時は、リンパの流れに沿ってマッサージしたりすると、さらにくすみのない透明感のある肌に近づけますよ^^

 
フォンス化粧品スターターセットはトライアルとは違い、しっかり試せる本商品がセットになったものです。

ちょっぴりお値段は高めですが、1ヶ月ほどじっくり使ってみることで、肌のターンオーバーを実感できるようになっています♪

詳細・購入はこちらから→ フォンス化粧品

 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.