泡立てない!クリームで頭皮と髪を洗うWEN(ウェン)を使ってみました♪

ガシー・レンカー・ジャパンのモニターに参加して、WEN 集中お試しセットをお試しさせていただきましたブログで口コミプロモーションならレビューブログ

WEN

WEN(ウェン)は、ハリウッド御用達のヘアスタイリスト、チャズ・ディーン氏によって開発された、健やかな頭皮と美髪のためのヘアケアブランド。

シャンプーはたっぷりの泡でするもの…というシャンプーの概念をくつがえす、今まで体験したことのない新感覚のシャンプーでしたよ!

 
WEN(ウェン)集中お試しセット

WEN

WEN 集中お試しセットは…

・クレンジング コンディショナー アーモンド 480mL
・リペアリング ジェル アーモンド 60g

“あたま”を洗うクリームクレンジングのお試し基本セットです。

最高のバランスで配合された成分で、健康的でグラマラスな美しい髪を実現します。

 
WEN クレンジング コンディショナー アーモンド

WEN

泡を立てるための界面活性剤を取り除き、クリームにするための乳化剤を植物由来にこだわったヘアクレンザー。

WENがクリームにこだわっているのは「あたまをやわらかく包み込むようになじむ」テクスチャーだから。

クリーム状のクレンジング コンディショナーが、頭皮と髪の汚れを取り除き、やさしく洗いあげます。

WEN

WENでは植物の保湿力に着目し、アーモンド、キューカンバー、ラベンダーを始め、カモミール、ローズマリー、アロエ、ミントなど数種類の天然ハーブエキスを配合。

乾いた頭皮や傷んでパサついた毛先に浸透し、うるおいを与えます。

WEN

コクのあるクリームで、ミントが入っているためスッキリとしたハーブの香りがします。

泡立てるシャンプーなら少量でもこもこになりますが、こちらはクリームのままで洗うタイプなので結構な量を使います。

使用量の目安は、
「ショートヘアなら10〜16プッシュ、ミディアムヘアなら16〜24プッシュ、ロングヘアなら24〜32プッシュ」となっています。

私は髪の量がとっても多いロングヘアなので、30プッシュ分くらい使っています。

 
頭皮と髪を濡らした後に、使用目安の半分(私の場合は15プッシュ分)を、頭皮や髪にもみこみ、少量のぬるま湯を加えて、クリームを髪全体に均等に行き渡らせ、頭皮をマッサージし、髪になじませたまま3〜5分ほど放置して、すすぎます。

残りの半量で「ぬらす、もみこむ、マッサージ」のステップをもう一度繰り返します。

 
使う前に思っていたのは、クリームなんかで頭を洗ったらヌルヌルして、スッキリ洗えないんじゃないか…ということ。

ところが、実際に使ってみたらこれがとってもスッキリしたんです。
ヌルヌルなんて全然感じませんし、ミントが入ってるから結構スースーとして気持ちいい。

でも、クリームタイプなので、頭皮や髪が乾燥することがないんです。
スッキリ洗えているのに、しっとり。

クリームで洗うってなんだか不思議な感じ。
頭皮のマッサージもしやすいし、コレいいかも♪と思いながらシャンプーしています。

 
WEN リペアリング ジェル

WEN

保湿成分パンテノール配合のアウトバストリートメント。

WEN

うるおいを与えながら、ゴワつきやパサつきを抑えて、髪全体を落ちつかせることで、まとまりがよくスタイリングしやすくなります。

また、乾きがちな毛先に上質なツヤとハリをプラス。

あふれだすような輝きに満ちたコシのある髪に導きます。

WEN

半透明のみずみずしいジェルで、ハーブの香りがします。

使用量の目安は10円硬貨大。

伸びがいいジェルですが、髪が多くて長い私の場合、髪全体につけようとすると500円硬貨大くらい必要です。

でも、クレンジング コンディショナーで結構おさまりよくなっているので、毛先だけに使用しています。
これだと10円玉硬貨大でも十分です。

 
タオルドライ後の髪になじませてから、ドライヤーで乾かすと、髪がサラサラに仕上がります。

サラサラしていても、さわってみると髪はしっとりなめらか。
とても気持ちのいい手触りです♪

 
クリームでシャンプーしても大丈夫なの!?と、こわごわシャンプーしてみたのですが、使ってみたらスッキリ気持ちよくシャンプーできました。

ただ、髪が異常に多い&ロングなため、使用量が半端じゃなく多いのですぐに減ってしまう…
コスパ的にはちょっとお高いかもと思いますが、頭皮や髪には嬉しいヘアクレンザーでしたよ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.