敏感肌でも安心。肌への刺激を取り除いた化粧水アクセーヌADコントロールローション。

敏感肌のためのスキンケア、アクセーヌ AD コントロール ローションをモニターさせていただきました。

アクセーヌ

アクセーヌ AD コントロール ローション は、不足している水分をたっぷり補給することで、カサカサを繰り返す敏感肌をみずみずしく整える化粧水です。

スポンサーリンク

アクセーヌ AD コントロールシリーズとは

アクセーヌの「AD コントロール」シリーズは、低刺激を追求したやさしい使い心地の化粧品。

自分の肌は敏感と言っている人ほど、肌に透明感があって、実年齢よりも肌が若々しい印象なのはなぜ!?

それは、肌への刺激を取り除いたスキンケアを毎日使っていることに関係しているのではないか、という考えからADコントロールシリーズは作られています。

アクセーヌ AD コントロール ローションの特徴

アクセーヌ

AD コントロール ローションは、乾燥して刺激を受けやすくなっている肌に、バリアの要である「水分」を送り込む低刺激性の化粧水です。

高い保湿効果で角質層をみずみずしく整え、刺激が侵入しにくい肌へと整えます。

低刺激性・無香料・無着色・界面活性剤フリー・パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エタノール)フリー

サラッとしたローション。ベタつかずしっとり潤います。

アクセーヌ

さらっとしたローションで、気になるようなニオイはありません。

使用目安は500円玉1〜2枚分。

一度にドバッとつけるより、何度かにわけて重ねづけをするのがおすすめ。

しっかりハンドプレスしながら押し込めるようにしてあげるのが気に入っています。
絶対にこすったりせず、優しく優しく押し込めてます。

そうすると肌がひんやりして、ふっくらもっちりしてきますよ^^

アクセーヌ

敏感肌用スキンケアということですので、もちろん肌への刺激などもまったくなく、敏感肌の私も快適に使えています。

ビックリするくらいにシンプルな化粧水です!

成分表記を見てビックリしたのが、そのシンプルさなんです。

「水、グリセリン、BG、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール」

これで全て。
まるで手作り化粧水並みのシンプルな成分で出来ています。

肌の刺激になる成分を排除して、必要なものだけにしたらこんなに少ない成分で化粧水が出来てしまうんですね。

化粧品で合わない成分があるみたいだけど、それがどれだかわからない…という人でも、安心して使えそうな化粧水です。

アクセーヌ株式会社さんのブログリポーターに参加中♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.