動物性を含まない植物由来のプラセンタサプリ「穂のしずく」

ライ麦由来の純植物性プラセンタ「穂のしずく」をモニターさせていただいております。

穂のしずく

穂のしずくは、イライラが和らいで透明感も出る!と美容ライターさん大絶賛の魔法のサプリメント。

穂のしずくでは、より安心して飲めるようにカプセルにもこだわり「植物由来カプセル」を使用。
これにより、動物性を一切含まないサプリメントになっています。

スポンサーリンク

穂のしずくの特徴

穂のしずく

穂のしずくは、ライ麦を主原料に、レッドクローバーや米胚芽油を原料として作られています。

●ライ麦プラセンタエキス
 ドイツ北部で有機栽培された力強い生命力を持つライ麦を使用。
 ビタミン、ミネラル、カルシウムが豊富に含まれ、必須アミノ酸も多く含まれています。

●レッドクローバー
 ヨーロッパでは医療や健康を守るハーブとして用いられています。
 女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが、大豆イソフラボンの10倍以上含まれています。

●米胚芽油
 米胚芽と米ぬかから抽出・精製された成分で、ビタミンEが豊富に含まれています。
 オレイン酸とリノール酸がバランスよく含まれ、
 米胚芽油特有の栄養成分γ-オリザノールは保湿と抗酸化作用に優れています。

おすすめの飲み方

穂のしずくはサプリメントなのでいつ飲んでもいいのですが、どうせ飲むなら少しでも効果的な飲み方をしたいですよね。

商品と一緒に同封されていた「穂のしずくリトルブック」にオススメの飲む時間帯が載っていたので、ちょこっとご紹介させていただきますね。

●イライラ知らずで元気に過ごすなら「朝」
 脳のゴールデンタイムは朝起きてから2〜3時間。
 脳がクリアになっていて記憶力が高まるといわれているこの時間帯に飲むことで、
 頭がスッキリ、1日を気持ちよくイライラせず元気に過ごせます。

●美肌を目指すなら「夜」
 お肌のゴールデンタイムは夜10時〜2時。
 この時間帯に成長モルモンが活性化されるので、
 穂のしずくを飲んで睡眠をしっかり取ることで、美肌効果が高まります。

●ダイエットのサポートには「運動前」
 穂のしずくには新陳代謝を高めるアミノ酸が豊富に含まれ、
 さらに筋肉を作り維持するBCCAが含まれているので、
 運動前に飲むことで代謝を高め、痩せやすくなります。

心おだやかに、そして元気に過ごせるよう「朝」飲んでいます

穂のしずく

1袋に10粒入りのPTPシートが1枚入っています。

1日の摂取目安は1〜2粒。
小さめのソフトカプセルで、ごくわずかにお醤油のような甘みを感じるニオイがします。

 
普段サプリメントは美容目的で夜に飲むことが多いのですが、今回は「心穏やかに、元気に過ごせるよう」にと、朝飲むことにしました。

私はいつもサプリメントの効果を感じ始めるまでに時間がかかってしまうため、1シート分を飲んだ程度では特筆すべき効果を感じているわけではないのですが、

それでも「のんびりした気分に」なっているようには感じています。

いつも気持ちだけが焦って空回り…ということが多いのですが、焦る気持ちが減ってきたように思います。

 
1ヶ月分飲み切った時に、もっと気持ちが楽になって、元気な毎日を過ごせるようになっていればいいな…と願いながら、残りも飲んでみます♪

植物プラセンタ“穂のしずく”ファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.