50種類以上の植物の恵みがしっかり摂れる醗酵食品「ノニ酵素」

「ノニは体にいい」というのはなんとなく知っているのですが、実際に食べてみたことはありませんでした。

このたび、モリンダジャパンさんの「ノニ酵素」をモニターさせていただきましたので、実際に食べてみた感想などを書かせていただきますね。

ノニ酵素

「ノニ酵素」は、酵母や麹などを人工的に添加せず、自然に存在する菌の力だけで、3年以上の月日をかけて丁寧にじっくり発酵させた植物発酵食品です。

スポンサーリンク

植物の皮や種も丸ごと使用しているから栄養を余すことなく摂れる!

植物の栄養を余すことなく摂取できるように、ほとんどの原材料で皮や種を取り除かず丸ごと使用されています。
植物は自然に近い状態で摂取すると、ビタミンやミネラルなどの栄養素が体内で相乗効果を発揮します。

野菜や果物の皮の近くには、抗酸化作用を持つ成分がたっぷり詰まっているから、皮ごと食べた方がいいと言っているのをテレビ番組で見たことがあります。

ノニ酵素

独特の風味のあるノニをペースト状にして食べやすく!

豊富な栄養を含むノニですが、独特の風味があるために、苦手な方も多いようです。

「ノニ酵素」は、栄養素の消化や吸収もしやすい発酵させた状態そのままのペースト状になっています。
また、はちみつを入れることで食べやすくなりました。

これだけでいいの?と思ってしまうくらい小さな個包装

ノニ酵素

持ち運びにも便利な個包装タイプです。
2つくっついていますが、1つあたり3.5×6センチほどの小さなものなので、ポーチに入れておいても邪魔になりません。

この小さなパウチの中に、50種類以上の旬の果実や根菜類・穀類・海藻・豆やごま類などの栄養分が、ギュッと凝縮されて入っています。

また、無添加で自然醗酵されていますし、非加熱なので熱に敏感な良い菌や栄養素も破壊されずしっかり摂取できます。

発酵の過程で、たんぱく質はアミノ酸に、でんぷんは糖に分解されるなど、栄養素が単純化するので、消化器官に負担をかけずに、栄養素を消化・吸収できるようになります。

菌の働きで、乳酸や酢酸、アミノ酸などの新たな栄養素も発生するそうです。

少し食べただけで体が温かくなるような気がする濃厚な味

ノニ酵素

少し酸味を感じる香りで、お酢のようなお醤油のような香りがします。

トロッと濃厚なエキスで、味は・・・

濃い梅ジャムとか、梅酒につけた梅とか、プルーンとか、お味噌とか…
いろんな味に感じられるのですが、共通しているのは「濃厚」ということ。

食べた直後はなんとなく体がポカポカするような気になってしまうくらい濃厚なお味です。
気持ちのものかもしれませんが、カラダがシャキーンとしてきます^^

 
濃い味なのですが、量が少ないですし、マズイわけではない(美味しい〜〜!というほどでもない)ので、普通にそのまま食べることができます。

トーストに塗ったり、ヨーグルトにかけたりしてもいいようですが、かけるほど量はないかな…って感じです(^^;
あと、胡麻和えの隠し味などにもいいようで、こちらは量的にも味的にも相性よさそうって思います。

 
1日1包で16日間飲んでみました。

何かが変わった…というほどの変化は感じられていませんが、ほんの少しをちゅるっと食べるだけなので、毎日続けるのは簡単でした。

こういうものってある程度続けてみないと効果といえるものは感じられないと思うので、「続けられるかどうか」ということがとても大切になってくると思うのです。

そういう意味では「ノニ酵素」は続けやすいサプリメントだと思いましたよ^^

モリンダ ジャパン 
モリンダ ファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.